シャシャマネでラスタマンのもとで謎のツアーに参加する!

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

もう2018年もあと少し!

旅が始まったのが3月19日だからほとんど海外にいた2018年!

 

 

この年は本当に様々なことを経験した( ^ω^ )

いろんな人に出会い、いろんな景色を眺めて、いろんな文化に触れた!

今後こんなに内容の濃い1年はないんじゃないか?

 

 

それぐらい毎日の内容が濃くて濃くて濃くて・・・

1、2週間前のことが数ヶ月前に思えちゃうほど記憶がパンパンになる!

こんなことってありますか!?

 

なかなか日常ではない気がします!!!

 

 

そしてこの僕たち海旅の旅を応援してくださった皆様!

ありがとうございます!!!

2019年も引き続き暖かい応援よろしくお願いします( ^ω^ )

 

2019年も今と変わらず2人らしさを保ちつつ旅を続けていきたいと思います!

このブログも頑張って更新を続けます!!!

 

どしどしコメントだったり、メッセージだったりお待ちしております( ^ω^ )

海旅のインスタグラム でも旅のリアルタイムを心がけて更新していくのでそちらも勝手にフォローして覗いてみてください( ^ω^ )

 

それでは皆様良いお年をお迎え下さい( ^ω^ )

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 



行くぞ!バナナアート!

11月30日

 

アディスアベバ〜シャシャマネまで移動した6人(シャシャマネからは谷くんも再び合流)は移動の疲れを宿のご飯で癒した後にその場でパッと調べて出てきたラスタマンが住んでいるという「バナナアート」という場所まで行くことに!

宿からは歩いて1キロ程度!

 

何が待ってるんだろう・・・ワクワク・・・

アディスアベバでは外歩きが危険って言われたこともあったし、特に歩きたいと思えるような場所でもなかったからエチオピアでの街歩きはこれが初!

今までの国の景色や雰囲気とはやっぱり違う!!!

でもここシャシャマネにはたくさんインドみたいなリクシャー走ってるし

 

ロバにこんな無茶なことさせてるし

軽くインドを感じさせる・・・?( ̄∀ ̄)笑

 

 

 

そしてアフリカでは歩いているとすぐにでも無邪気な子供に会うことができる!

シャシャマネキッズwith横さん!キラーン!

ぴーと同じく編み込みをしてさらにイカつくなった横さん( ̄∀ ̄)

でも中身は優しいんです\(//∇//)\

 

 

 

谷くん『何食べてるの君たち?』

 

子供たち『はいっ!あげる!』

谷くん『いや!やめとくよ!』

怪しい木の実を勧められるゴリ・・・谷くん( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

じゅんや『もうこの辺ですかね〜?』

 

横さん『地図的にはこの辺だね!!!』

次元くん『あ!ここっぽくない!?』

「Banana Art Gallery Museum」

入場料30ブル(約116円)

ついに発見!!!

ということでノックしたら1人のラスタマンのおじさんが出てきて入場!

 

 



いざ入場!

この「バナナアートミュージアム」がどんな場所なのか調べずにとりあえず楽しいところだと思ってやってきた6人。

 

 

 

 

 

 

なんなんだここは・・・?

門を抜けたらあたり一面の木々と雑草たち・・・

 

そして真ん中には一軒の古びたお家が・・・

なんなんだここは・・・?(2回目)

 

 

とりあえずバナナアートと呼んでいるぐらいだから「バナナ」が関係していることは間違いないはず!

家の隣にバナナの木がある!!!

立派なバナナも出来ていて美味しそう\(//∇//)\

これを食べるんだろうか・・・(*´Д`*)

 

 

 

と思って家の中に入ってみたら・・・

 

 

 

 

乾燥されたバナナの木の皮が至るところに!

なんと彼はバナナの様々な部分を使い、色の違いを利用して素敵なアート作品を作っていたのだ!

アフリカ大陸の絵だったり、キリンの絵だったりとバックパッカーじゃなくてすぐに日本へ帰るんだたら欲しくなっちゃうアート作品ばっかり!

アート作品を見終えた後は家の前でラスタマンのおじさんと一緒に座ってゆる〜くお話。

彼の名前はバンディ!

奥さんはアディスアベバに住んでいてここに1人で住んでいるらしい!

そして彼がどんな生活をしているのか、彼の家族はどんな人たちなのか、彼がなんでここに住むことになったのかを教えてもらった。

謎に野菜を切りながら( ̄∀ ̄)

あとで食べるのかな?( ̄∀ ̄)

 

 

 

こんな感じでゆる〜い雰囲気が流れるバナナアートミュージアム!

僕たちはここに何しに来たんだろう・・・?

このバナナアートミュージアムの独特な時の流れによってなんだか眠くなってきた6人(*´Д`*)

 

 

 

 

 

そろそろ帰ろうかと思って帰る雰囲気になりだした時!

彼も立ち上がり、『家の周りも見ていけ』と言い出す!

 

 

『もういいのに・・・』

正直そう思ってた( ̄∀ ̄)笑

 

だけど、断るのもなんだか申し訳ない気持ちになったからバンディについて行く形でバナナアートミュージアムツアーの開催!

彼の家の庭に生えている無数の草や花たち

実はただの雑草ではなかったのだ!!!

バンディ『香ってみて!』

 

 

どれどれ・・・

 

 

横さん『うおぉ〜!!!すげぇ!!!』

1人ずつバンディから渡された草を香ってみる!

す・・・すごい!!!

 

ただの草じゃなかった!!!

レモンの匂いがするやつや日本のどこかで嗅いだことある芳香剤のような匂いのやつや歯磨き粉のような匂いのやつだったり!

 

どんどん奥に行ってみる٩( ‘ω’ )و

草だけではなく甘酸っぱい木の実だったり

美味し〜い木の実だったり

そしてそれらを全て知り尽くしているバンディ!!!

きっとここが彼にとってのスペシャルな畑のような場所になっているんだろう!

変なものを口にすることは決してしないバンディ!

何よりもこの場所をすごく愛しているのが伝わった( ^ω^ )

この庭の中にはめちゃくちゃ辛い唐辛子も存在する( ゚д゚)

辛さは最初はあんまり感じないけれど、だいぶ味わった時に急に感じる!

・・・・・・・・辛っ!!!あとから来る辛さ( ゚д゚)

 

 

 

 

 

 

最初は「何ここ!?」って馬鹿にしていた僕たち。

ここに来たことが失敗なんやないかって思ってしまったことが恥ずかしい( ;∀;)

 

やけに居心地も良くなってきた\(//∇//)\笑

入場料として払った30ブルも安く感じてしまうほど!

たった100円でこんな体験をさせてもらえるとは!!!

 

 

楽しかった!!!単純に!

エチオピアに来た記念にバナナアートのポストカードを購入!(30ブル、約116円)

 

 

 

全て楽しんだからそろそろ帰ることに・・・

みんな『それじゃあ!ありがとうバンディ!』

 

バンディ『待って待って!!!』

 

みんな『なになに???』

門の前でなにやら待たされる・・・

 

 

 

バンディ『ウィーン!マジック!!!』

機械的なものを持って門に向かって言い出す!

 

 

みんな『???』

 

 

 

 

 

ガチャ!

そしてバンディが手で扉を開けてくれる。

 

 

 

 

どうやらリモコンで自動に門が開くことを表現したギャグらしい( ̄∀ ̄)

苦笑い・・・

 

 

 

最後の渾身のギャグはよく分からなかったけど、ここに来れてよかった\(//∇//)\

ありがとうバンディ!!!

さよならバンディ!!!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!!

Agodaからの予約はこちらから↓

コメントを残す