動物の楽園ガラパゴス諸島にやってきて驚きの連続!

じゅんやです!帰国日は6月4日に関空に決定しました。

 

 

メキシコシティにいる僕たちは今日の夜フライトでハワイに行ってきます!

いよいよ最後!!!

 

あと残り2週間で日本帰ると思うとちょっと寂しいけど・・・、

 

 

 

最後まで楽しんできます!!!

 

 

 

 

 

 

世界一周ブログランキングに参加しています。

もう旅も終盤!!!!

最後まで応援よろしくお願いします\(//∇//)\

これ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

これです↑↑↑↑↑↑↑↑↑



UmiTaViの始まり!

3月27日

 

飛行機チケットの購入ミスによって無駄にグアヤキルに5泊もしちゃった僕たちはようやくフライトの日になって大喜び!

グアヤキル〜キト乗り継いでついにキトの空港にやってきた( ^ω^ )

 

 

 

いつものようにチェックインカウンターで荷物を預けてチェックインしようとしたら、

 

 

 

 

 

空港のお姉さん『特別な荷物チェックは終わった?』

え?

 

 

 

 

 

隣にいたお兄さん『ガラパゴスへ行くにはここではない場所で厳重な荷物チェック(特別検疫制度SICGAL検査場でのチェック)が必要なんだよ。それが終わったらタグをカバンに付けてくれるはずだよ。』

 

 

ぴー『なるほど〜!』

 

 

 

ということで別の場所のカウンターでガラパゴス諸島へ行くために必要なツーリストカードを20USドルを支払って紙をもらって記入したら

奥に進んで厳重?な(結構適当)荷物チェックを済ませたらタグを付けてもらって再びチェックインカウンターへ行ってようやくチェックイン完了( ^ω^ )

野菜や果物などは持ち込み禁止なのでここで没収されます。

 

 

 

じゅんや『いよいよガラパゴスだね。』

 

ぴー『ようやく!!!だよ!!!グアヤキルで5泊もしたからね!』

 

 

ガラパゴス行きのフライトでは今までに見たことがない上の荷物入れをガチャっと開けてスプレーの消毒らしきものを使っていた。

キトからは数時間のフライトでガラパゴスのサンタクルス島に到着!

僕たちは今回自力で周れるガラパゴスの3島の中のサンタクルス島inでサンクリストバル島outのチケットを購入!

滞在期間はちょうど2週間!

 

 

たっぷり時間はあるし、

満喫するぞぉ〜!!!

 

 

 

 

 

と思ったら早速入島料1人100ドル(約11020円)を請求される( ̄∇ ̄)ガーン!

高い!!!!高すぎる( ゚д゚)まあ知ってたけど!笑

行くだけでツーリストカードの20ドル+入島料100ドル=1人120ドルも取られてしまうガラパゴス。元を取らないと!笑

 

 

 

 

そしてサンタクルス島(正式にはバルトラ島)に飛行機で降り立ったら空港から出てすぐにあるバスに乗って空港のある小さな島から人が住んでいるサンタクルス島に行くための船乗りばまで行く必要がある。

歩いて船乗り場まで行くにはちょっと厳しすぎるからここは大人しく1人5ドル(約551円)支払ってバスに乗車!

もうお金を支払いたくないのに!!!

 

 

そして船に乗って向こう岸まで渡っていく!

1人1ドル(約110円)またお金か( ;´Д`)

船でちょちょいと向こう岸に行ったら再びバスかタクシーに乗ってサンタクルス島の中心地へ行かなければならない!

貧乏な僕たちはもちろんバスで行くことに!

1人5ドル(約551円)

一体いくら払わせれば気が済むんだ!!!

そしてバスで揺られること40〜50分!

ついにガラパゴス諸島の1つサンタクルス島の中心地へやってきた( ^ω^ )

 

 

移動が疲れた・・・。

お金も払いまくった・・・。

 

 

ガラパゴス諸島というと「宿が高いイメージ」だったけど、泊まる宿をちゃんと選択すれば比較的お手頃の宿に泊まることもできる。

2人がサンタクルス島でお世話になる宿はこちら!!!

「Hostal Brattle」

明るい時の写真は撮り忘れて後日夜に撮った写真です。

 

部屋は個室しかなくて3泊で1部屋80ドルまで値下げしてもらって1泊大体26.5ドルで泊まれることに!

エアコン無しのファンのみの部屋だったけど、十分寝れる( ^ω^ )

ガラパゴスには珍しくキッチン付きだから物価の高いここのレストランで毎日食べれない方にはオススメ!

宿の場所はここ!

 



 

街散策の楽しさ!

 

荷物を置いてちょっと宿でゆっくりしたら早速街散策!

 

入島料とツーリストカードとここまでのフライト代と着いてからのバスと船の移動と宿代・・・。

貧乏バックパッカーにとってはこれだけでもかなり痛い。

 

 

むしろ致命傷( ̄∇ ̄)

 

 

でもこの時このガラパゴス諸島がこの旅の人生の分岐点になるほど海旅にとって素晴らしいものになるとは知る由もなかった。

 

そんなガラパゴス旅の始まり始まり〜!!!

ガラパゴスというと田舎で整ってないのを想像する人もいると思うけど、ここサンタクルス島のプエルト・アヨラは街も綺麗でかなり整っている。

お土産屋もご飯食べるところも充実!

ガラパゴス諸島と言ったら海ってことで動物探しも兼ねて海沿いに行ってみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速第1号ガラパゴスアシカ発見!!!

うおぉぉぉ〜!!!本当にいるんだ!!!

ガラパゴスは動物天国!

しかもただ動物がいる島ではなくて柵や動物との境界線が全くなくて人と動物が共存している!

さらに言えばガラパゴスならではの独自の動物がここに生息している( ^ω^ )

 

 

 

 

こっちにはちょこんとガラパゴスウミイグアナが( ゚д゚)

かわええ・・・\(//∇//)\

 

 

 

夜になったら近くの桟橋を散策!

じゅんや『うわっ!なんかでっかい鳥がある!!!』

ペリカン『ようこそガラパゴスへ!存分に楽しみな!』

は・・・はい\(//∇//)\

 

 

ここの桟橋からはエイが泳いでたり、

小さいサメが泳いでたり、

あ!!!アシカだ!!!

ビュンビュン泳いでいるアシカがやっぱり見応え抜群!!!

他にも夜の街を歩いていると普通にその辺で寝ているアシカたち\(//∇//)\

寝顔がキュートすぎてやばい\(//∇//)\

惚れてしまいそう\(//∇//)\

 

 

 

これはこの島期待できるぞ!!!

 

 

みなさま!

ただただこのブログを読んで閉じている方はいませんか?

読んで頂くだけでも嬉しいのですが(*´Д`*)

 

是非是非下の「世界一周ボタン」も押してください!

そうするとポイントが加算され僕たちの順位が上がります!!!

 

それと同時にブログのモチベーションもかなりグッと上がります!

よろしくお願いします!!!

 

 

これ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

これです↑↑↑↑↑↑↑↑↑

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!!

Agodaからの予約はこちらから↓

4 件のコメント

  • 今はオアフ島のビーチで楽しんでますか?オアフの北側の海はサーフィンに最適だと思います。ハワイ島は行きますか?海旅の最終目的地はハワイだったのですね・・・海はたくさんあり、おいしい食べ物もたくさんあるから一杯楽しいんでくださいね。又日本帰国の時は気を付けて元気で帰って下さい。

    • DU30さん

      今はオアフで満喫してます( ^ω^ )
      北側でのサーフィンは次回の機会に・・・。

      明後日ついに帰国!!!
      もうちょっとだ!

  • 今日帰国ですね!!長旅お疲れ様でした。しばらくは休憩してみては如何ですか?思い出は何時までも大切にしてくださいね・・・それでは海旅お疲れ様でした・・・

  • コメントを残す