果たして全くの芸術素人はあの有名なルーブル美術館を楽しめるのか!?

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

バルセロナでの最後の日を終えてフライトで向かった先はマルタ島!

海旅14カ国目突入です( ^ω^ )

わ〜い!!!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

ここは前から来たかった場所!!!

嫁が特に( ^ω^ )

明日から楽しめるといーな( ^ω^ )

 

 

ヨーロッパの夏もあと少し・・・

あとどれぐらい海へ行くことができるのだろう・・・

 

まだまだ海旅のは終わりません(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 

 

フランスでの物価の目安

・コーラ 500ml 1.5ユーロ(194円)

・水 1000ml  1ユーロ(129円)

※観光地エリア周辺の物価です

 

8月26日

 

僕たちは芸術に関して全く詳しくない!

僕たちは芸術には全く興味がない!!!

 

 

 

 

 

 

 

ただ小さい頃から知っている一枚の絵がある・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

その絵の名前は「モナリザ」

あまりにも有名すぎるその絵の本物がある場所はパリにあるルーブル美術館!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その絵はさすがに見てみたい・・・

安くはない入場料だけど、人生に一度は拝めておきたい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで次の目的地はルーブル美術館に決定!

 

世界三大美術館

 

パリのルーブル美術館とロシアのエルミタージュ美術館、スペインのプラド美術館の3つの美術館は世界三大美術館と言われています!

その中でもルーブル美術館は何もかもが世界一と言えます!

 

 

 

 

世界で最も入場者数の多いルーブル美術館は年間約800万人の入場者が訪れます!

作品数は30万点以上もあり、広さは東京ディズニーランドぐらいの広さがあります。

多っ!広っ!

 

 

 

 

そして何よりも世界一有名な絵画と言ってもいい「モナリザ」が展示してあるのです!

 

 

 

 

 

 

 

誰もが一度は行ってみたい美術館と言えます!!

 

 

 

 

 

 

 

エッフェル塔からはもちろん歩きで向かいます!

歩いて行くと様々な景色をゆっくり見ることができるので2人は大好きです!

 

 

 

 

 

 

 

50分近く歩いて到着したら見覚えのある場所を発見!!!

嫁『あ〜!あのピラミッド見たことある〜!!』

 

 

嫁『ねぇねぇ!あれやってよあれ!!』

 

 

俺『はい!!!』

定番のやつですね!笑

微妙にずれてるのは内緒にしておきます( ̄∀ ̄)

 

 

 

ここに着いたらピラミッドのある場所を階段で降りたらここで荷物を預けます!

無料で預けられるここのロッカールームは簡単に余分な荷物を預けることができます!

なるべく軽い装備で周りたいですもんね( ^ω^ )

 

 

 

 

荷物を預けたらお次はチケット購入!

ネットで買うことも可能でしたが僕たちは当日現地購入しました。

日曜日だったからか14時に到着して全く並ばずにチケット購入できました!

料金は1人15ユーロ(約1930円)

3DSのフロアガイドレンタルは1つ5ユーロ(約643円)←これマスト!

3DSのガイドはもちろん日本語のやつもあるのでご安心を!

 

 

チケット購入成功(((o(*゚▽゚*)o)))♡

こちらは3DSガイドのチケット!

入り口の目の前でチケットを見せて日本語対応の3DSを受け取りましょう( ^ω^ )

ヘッドホンも1つ付いてくるので絵の解説も集中して聞くことができます!

準備も整ったことで早速入場(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ワクワク・・・

 



広〜い美術館は本当に大変!

 

入場した瞬間から広〜いエントランス!

とりあえず適当に歩いてみます・・・

 

 

 

さすが世界最大級の展示数を誇るルーブル美術館!

ところ狭しと・・・

 

 

 

いや!

展示品も多いけれど、建物の広さもとんでもないから狭くはないですけど・・・

 

 

 

とにかく様々な展示物が置いてあります。

いま自分のいる場所の現在地も表示してくれる3DSのガイドは全ての作品に対しての解説はないけれど、各フロアの数個は解説を聞くことができる。

これなんだろうってなった時に詳しい解説を聞くことができるのはデカイです!

知らずに見るのと知ってから見るのでは大違いです( ^ω^ )

 

 

 

 

 

そしてこの3DSガイドのもう一つのすごいところとは・・・

 

 

 

見たい作品があればそれを選択してその場所までのナビをしてくれるところ!

6万平米以上もあるこのルーブル美術館は勤続20年の大ベテラン職員ですら迷ってしまうのではないかと思ってしまうほど( ̄∀ ̄)

 

まず間違いなく初めて訪れた人はこのガイドがないと苦戦すると思います( ̄Д ̄)ノ

フロアもいくつかあるのでまさに迷路です・・・

途中気になって色んな場所に寄り道しちゃいます( ̄∀ ̄)

 

ニケ・・・

 

それは突如現れます・・・

古代ギリシャの文明の女性彫刻で、勝利の女神ニーケーを表現したその展示品の名は

 

 

 

 

サモトラケのニケ

うぅ・・・

ウゥゥゥゥ!!!!

美しい・・・

ただただ美しい・・・

ルーブル3大至宝の一つです!

 

 

 

美術品のすごさなんて分からないし、芸術ポイントなんて語ることができないけれど、これは見ているだけで美しいことが素人にも分かっちゃうほど( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

僕のルーブル美術館の中の一押しです( ̄Д ̄)ノ

 

素人でも知ってるものが多すぎてやばい!

 

ルーブル美術館は歩いているだけでも楽しい!

見たこともないような綺麗な天井がそこら中にあったり

いたるところに芸術的な絵画が飾ってあったり

実は美術館自体初めてに等しいので何だかワクワクします( ^ω^ )

ルーブル美術館でデビュー戦です( ^ω^ )

たぶん芸術や絵画に詳しい方ならとんでもない楽園なんだろうと思う!

3DSの解説を聞きながら『ほえ〜』『そうなんだ〜』とか言いながらあちこちの絵画や景色を楽しんでいく!

この絵が家に飾ってあったら怖いかも・・・

この表情は誰かをモデルにしたのでしょうか・・・?

ルーブル美術館内にはお土産コーナーも設置してあります。

モナリザ関係のグッズが圧倒的に多い気がします!

このメガネケース買いたかった・・・( ;∀;)

入場料と一緒の値段は出せません( ̄∀ ̄)笑

 

 

 

気になった絵画で立ち止まっては解説を聞いて納得する!

詳しくない僕たちの楽しみ方はそんな感じでした!

ダビデ像に負けてないぐらいのリアルな肉体美( ̄∀ ̄)

これも全員モデルがいたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ルーブル美術館には毎年なぜこんなにも多くの入場者が訪れるのか・・・

それは多分玄人はもちろん!素人レベルでも聞いたことがある、見たことがある展示品がいくつか展示してあるからではないだろうか!!!

 

例えばこの絵画!!

民衆を導く自由の女神

全く絵画に興味のない方でも一度は目にしたことがあるのではないだろうか!

 

 

僕も中学校の頃に美術の教科書で目にしました!

 

 

なぜか嫁は全く知らないそうです・・・

先ほど紹介した「サモトラケのニケ」も見たことすらないらしい( ̄∀ ̄)

謎!笑

 

ミロのヴィーナス

 

そしてこの美術館でもトップクラスの知名度を誇るのがこちら!

ミロのヴィーナス

ルーブル3大至宝の二つ目です!

正式名称は「アフロディーテ」

 

紀元前2世紀ごろに制作されたと推測されているこの作品は1820年にギリシャのメロス島(ミロ)で発見されました!

腕がすでになく何も象徴とするものが分からないためにどの女神なのか分からないこの像!

 

 

作者も不明です。

 

 

ただ人々を魅了し続けているのにはワケがあるのでしょう・・・

 

 

大目玉!

 

そしてお次はルーブル3大至宝の三つ目であり、このルーブル美術館の大目玉でもあるあの絵画を目指します!

 

すでに周りには多くの人だかりが(*´Д`*)

人をかき分けていけばそこには・・・

 

 

 

 

 

 

ずん!

ずん!!

ずん!!!

ずーーーーん!

「モナリザ」です!

やっと会えました( ;∀;)

28年間写真やそうがではお目にかかったことがあったこの絵画!

 

あまりにも有名すぎて初めて見たのに再会した気分になります( ;∀;)笑

 

 

モナリザはルネサンス期にレオナルドダヴィンチによって数年の歳月をかけて描かれた人物画!

この描かれている人物は正確には誰か未だに分かっておらず謎のままです!

 

この人物はダヴィンチの愛人なのかマントヴァ公妃なのか、はたまたダヴィンチの自画像だという説もあります。

 

また半分男の部分と女の部分を描いたのではないかとも言われています。

同性愛者と言われていたダヴィンチの理想の人物像だったのかもしれません!

 

 

 

 

 

 

そしてどの角度から見てもモナリザと目があうような作りになってるらしい!

俺『ほんとだ〜!追っかけてくる!笑』

どこまでもこの絵画はすごいです!!!

 

 

 

生のモナリザを見れてよかった〜!

ルーブル美術館は素人でも十分楽しむことができました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ・・・

 

嫁は結構早い段階で飽きてましたけどね・・・

 

顔を見れば分かります( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!

 

Agodaからの予約はこちらから↓

2 件のコメント

  • マルタ!猫に癒されて下さい!新市街のポイントというショッピングモールの展望から海越しに見る旧市街は絶景です。マルタの名物はウサギのお肉らしいです。あんな可愛いウサギ食べるなんて信じられない…

    • ゆみさん

      マルタついに来ちゃいました( ^ω^ )
      いい情報ありがとうございます!!!
      嫁は街を一望できる場所が大好きなのでそこ行きたいかもしれません・・・(ㆀ˘・з・˘)

      うさぎ!?!?
      小学生の頃飼っていましたし、絶対食べることはできないと思います・・・
      こわっ!笑

  • コメントを残す