旅の実感の沸かない日は迷わずアルベロベッロでジャンプ!

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

現在!!

イタリア「花の都」

フィレンツェに来ています!

 

はい!!!

 

 

 

 

 

芸術の街すぎて僕たちだけ浮いてる気がします(*´Д`*)

数泊してやりたいことやったら次の街に向かいたいと思います( ^ω^ )

 

 

そしていまの日本がすごく暑い日が続いていることにびっくりしています(*´Д`*)

43度とか!!!

インドか!!( ̄Д ̄)ノ笑

みなさん水分補給や塩分補給をして熱中症には気をつけてください!!!

ただ休みの日は全力で外ではしゃいでくださいね(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

「世界一周ボタン」

フィオレンティーナカラーでお願いします( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 

夕方のアルベロベッロ

 

イタリアでの物価の目安

・コーラ 500ml 1.5ユーロ(194円)

・水 1000ml  1ユーロ(129円)

※観光地エリア周辺の物価です

 

7月25〜26日

 

ザキントス島からイタリアへのフェリー移動を終えて10カ国目のイタリアへ入国した海旅夫婦は右も左も分からずその場で目的地を決めてイタリア第一の目的地をアルベロベッロにしました。
そうと決まれば移動ということで道端でコケながらもなんとか電車でアルベロベッロに到着!

日本人にも人気のアルベロベッロ・・・
どんな観光地なのでしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとイタリアにはローマから入国する予定だった今回の旅計画ではアルベロベッロは一度見てみたかったけど、距離的に多分今回は見送るなぁ〜って思っていた・・・

 

だけど予定変更で南イタリアのバーリからイタリアに入国することになってすごく近くなったしせっかくだから行こうってことになり

 

1泊だけアルベロベッロ宿泊!

 

 

かなりのバタバタの詰め込んだ予定ψ(`∇´)ψ

夕方の18時過ぎにアルベロベッロ到着してそこからチェックインして、夕方のアルベロベッロ観光して、翌朝早起きしてまた観光して、9時半にチェックアウトしたらそのまま次の目的地へ出発するという超ハードスケジュールψ(`∇´)ψ

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことでデッカい荷物を宿に置いたら休む間も無く暗くなる前に出発!

きついよ〜(ㆀ˘・з・˘)

 

 

 

 

 

世界遺産であるアルベロベッロとはトゥルッリと呼ばれる高い円錐形の屋根を持つ家が有名な人気観光地!

真っ白な壁と丸っこい可愛い屋根を持った家々が立ち並ぶ姿はまさにメルヘンチックな雰囲気が漂う!!

この地域には1000軒以上ものトゥルッリがあり、世界中から年間100万人以上の観光客が来ているという!

 

一つの家ならばまだしもここまでこんな家が揃っちゃうとなんか現実世界じゃないみたいな感じ!

 

絵本の世界ですか!?

 

 

 

いざ絵本の世界へ潜入です\(//∇//)\

 

潜入!

 

 

絵本の世界の似合わない小汚い海旅夫婦が可愛い世界に潜入します!!

気持ちは平和なおとぎ話の中の敵役ですψ(`∇´)ψ笑

たくさんの家を眺めれるビューポイントからは歩いてすぐ街に行けます!

 

 

街の中に入るとすぐに目の前にはあの家々たちが(*´Д`*)

歩いても歩いても・・・

 

どの通路入っても、抜けても・・・

この家だらけ(*´Д`*)

やっぱり同じものがたくさんあるとそこは絶景に変わる気がする( ^ω^ )

 

 

そもそもなんでこんな家がたくさん集まった街になったかというと・・・

実は税対策だったと言われている!!!

 

当時の王様が屋根の数に応じて税金を徴収するよう領主に命じていたところモルタルなどの接合剤を使わずに石を重ね、屋根も平らな石を積み重ねただけのこの家は簡単に取り壊しができて課税を免れたそう!

 

つまりセコい手段によってこの街は生まれたってことですね( ̄Д ̄)ノ

まあ!いま綺麗ならなんでもいいんです( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

実際に日本人の観光客も多いみたいです!!

僕たちが観光した際も何組かの方が訪れていました( ^ω^ )

 

 

旅をしてきて4ヶ月半ぐらいですが数々の外国人を見てきました。

欧米人、南米人、中東人、インド系、アジア人・・・

 

その中でも外国人からしたら日本人と韓国人と中国人は区別がつかないみたいです!

僕たちがドイツ人とポーランド人の見分けが付かない感じですかね!?

でも僕たち日本人からしたら特徴がそれぞれ違うのを勝手に頭の中で理解していて大体は顔を見るだけで判断することができます!!!

 

あの人は韓国人かな!

あの家族は中国人だよね!

あーあそこの人は絶対日本人だ!!

みたいな感じです( ^ω^ )

 

その特徴ってなにって聞かれたら困るんですけど( ̄Д ̄)ノ

そしてこの話のオチは何?って聞かれるのも困るんですけど( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

僕たちは話さなかったら何人に見られるんですかね!?笑

最近ヨーロッパでは「タイ人」と言われることが多いです!笑

『コップンカー』

本日はだいぶ疲れていたからとりあえず観光はここまで!!!

明日の朝早起きして静かなアルベロベッロを見てみたいと思います( ^ω^ )



早朝のアルベロベッロ

 

次の街への移動のことも考えて朝は早めに起床して再びアルベロベッロの街へ!

昨日は夕方で人も多かったけど、朝は観光客が少ない!!!!

 

アルベロベッロへ行く予定の皆さん!!!

朝が狙い目です!!!

圧倒的に人が少ないです!!!

 

夏のオンシーズンに建物だけだったり、建物と自分だったりといい感じの写真を撮るのは昼間以降は絶対に無理だから最高( ^ω^ )

しかも静かなこの街並みを歩くのは本当に雰囲気がやばいです!!!

映画のセットかと思っちゃう(*´Д`*)

 

夕方だと人無しでは撮れない風景も・・・

朝だったら誰もいませーん(((o(*゚▽゚*)o)))♡

この屋根の文字はいまだに全ては解明されてないらしいです(*´Д`*)

 

 

人が少ないアルベロベッロでの僕たちの遊び方は・・・

三脚を置いていい感じの写真撮り!!!

朝は店も何もやってないから街並みを眺めるかボーッとするか写真を撮るぐらいしかありません( ̄∀ ̄)

日本で写真で見たアルベロベッロといま自分たちが訪れた後のアルベロベッロ・・・

大きく違いはないけれど、一つだけ大きな違いがある!!!

それはこの景色に自分たちが主役で写っていること!!!!!

 

 

 

でも実際にその場にいるときの率直な感想としては・・・

 

いま何してるんだ?

ここどこなんだよ!?

俺たちって世界一周中でイタリアいるんだよね?

 

みたいなことしか考えられません( ̄∀ ̄)

 

実感がないんです( ̄∀ ̄)

この4ヶ月間目まぐるしく国と景色と環境が変わり続けている毎日!

 

そんな経験をしたことのない2人にとってまさに夢のよう!!!

一瞬一瞬が大事なのが分かっていても今いる場所への実感のないまま次の場所へ移動している・・・

 

あれって夢だったのかな?

なんてたまに2人で言ったりしています。

 

 

その実感のない世界一周の旅であっても1秒でも無駄のない楽しい時間を過ごしたいと思います( ^ω^ )

いつか実感が湧く日は来るのだろうか・・・

 

 

 

いつかこの日の実感が湧いた時にもお互いが笑って、楽しめていたらいーな!

そうこんな感じで・・・

 

 

ジャーnp・・・(*´Д`*)

あれ!失敗した(*´Д`*)

 

 

 

 

もう一回!!!

ジャーンプ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

いま見えてる景色を最大級の笑顔で楽しんでいこう!!!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す