ベジタリアンな街リシュケシュのおすすめベジ飯5選

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

 

いや〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

辛かった・・・

 

 

 

 

 

また後日書きます( ̄Д ̄)ノ

 

 

あ!現在はトルコのイスタンブールに到着しています!!

8カ国目到着!
最高に楽しんでおります\(//∇//)\

 

 

トルコのおすすめの場所やご飯あれば募集しています\(//∇//)\
(いつも人に聞いてセコくてすみません・・・笑)

みなさん優しいからつい聞いてしまいますm(_ _)m

 

 

 

読む前に!!!!!

応援の1票でも押していただけませんか?

ただこのブログの順位が上がるだけのものなんですけど、よかったらどうぞ!

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 

今回題名でも紹介しましたようにインドのリシュケシュのおすすめな食べ物をご紹介したいと思います!

リシュケシュというインドの街では珍しく街全体がベジタリアンで、アルコールも禁止されています!

ベジタリアンって聞くと真っ先に・・・

 

 

 

 

肉ねぇのかよぉ!!!

っていうほど肉食な2人ですが今回リシュケシュを訪れてベジタリアンやばくね!?!?ってなるぐらい美味しいものばかりだったので特集を組みました!

 

 

それではどうぞーー( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

「 New Lucky Cafe」

 

サンタナデリーでスタッフのけんたくんにオススメ!!!

細い道を入って行ったあとは少し分かりにくくて看板のない下の写真の道の方へ行けば店があります

テーブル席はガンジス川を眺めながらのテラス席

シート席もガンジス川を一望できて1階と2階があり席も充実!

僕たちも参加したラフティングを眺めることもできます!

キャーキャー言ってて楽しそう( ^ω^ )

 

この店のオススメNo.1メニューがこちら!!!!!

「スープベジモモ」

140ルピー(225円)

モモとはチベット料理で、餃子や小籠包に似た食べ物です!

最初ベジモモと聞いて「どこの太もも!?」って勘違いしましたけど、もちろんベジタリアンフードです!

あっさりとしているもしっかりとした味のスープにたっぷりの野菜とモモ!

食べていてお腹の中から健康になってると思える料理です!!!

 

ここの野菜カレーも絶品です!!

併せて食べてみてはいかがでしょうか。

 

地図はこちらです!

 

「Chotiwala」

 

2番目に紹介するお店は「Chotiwala(チョティワラ)」

着いた時にはすでに多くの人だかりが!!

 

それもそのはずこの店のマスコットであろう謎のキャラが店の前に存在する!

ピンクに塗られた肌になんとも言えない表情のおじさん・・・

彼は何も喋りません・・・(*´Д`*)

 

この店オススメNO.1がこちら!!!

「スペシャルターリー」

220ルピー(350円)

ターリーの意味は「お皿」という意味!

1皿の上にいくつものおかずと主食であるご飯やパンが乗っている定食のようなもの

カレーやスープっぽいものが何種類かあり、その他にサラダや揚げドーナツのようなものヨーグルトなど1皿で何倍かも楽しめる!

 

ちなみに水のボトルが1本付いてくるので地味にありがたい( ^ω^ )

帰りにはビクビクしながら記念撮影\(//∇//)\

意外と快く軽く笑顔で受け入れてくれた\(//∇//)\

でもこのキャラなんなんだろう・・・笑

 

地図でいうとこちらです!!

 



 

 

「Rawat Restaurant」

ここの店がある通りはいつ行っても人混みですごくて活気がすごい!

そしてここのお店はインド人で常に盛りだくさん!!!!

気になりすぎて店に入ってみることに!

 

店頭に厨房があって、めちゃ美味そうだった1品を注文!

 

その名も「オニオンドーサ」

1つ70ルピー(112円)

このサイズでこの値段!?!?

軽く人の顔ぐらいの大きさです!!

これがまた大正解!!!

嫁曰くリシュケシュで1番美味かったらしい!

 

中にはたっぷりとジューシーなオニオンが(*´Д`*)

ポロポロとこぼれるぐらい・・・

この生地はクレープのパリパリバージョンって感じです( ^ω^ )

 

 

そして極め付けはこのたれ!!!

美味すぎるぞ!!!!!!

インド人があれだけ席を埋めていた理由がわかりました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

もともと「ドーサ」自体は南インドの郷土料理なんですけど、ここリシュケシュでは何店舗かあって迷ったらここのお店に行けば間違いないです( ^ω^ )

 

地図でいうとここになります。

この店周辺にはカフェやラフティングなどのツアー会社などが立ち並ぶので併せて訪れてみてはいかがでしょうか( ^ω^ )

 

「Little Buddha Cafe」

 

この店がある通りを歩いていたら通り過ぎてしまうぐらいぱっと見分かりにくい入り口!

ただ上を見れば案内看板もデカデカと設置されています!

 

店内はオシャレな造りになっていて人気なため夕方に行ったときにはすでに人でいっぱい!

ただ安心してください!!!!

十分な席数が確保されているため座ることはできます( ^ω^ )

そしてここもガンジス川を眺めながら食べることができる!!!

店内はファンしかなくて少し暑いですけど、どこか涼しげ・・・

 

 

ここのお店で食べた一押しのご飯が・・・

こちら!!!

「ローストポテト・エッグプラント・シズラー」

ジュージュー!!!!

この方はとてつもなく食欲をそそる音と共に登場されます!!

もはや日本のステーキ状態!!!

それもそのはず「シズラー」とはじゅうじゅう音がするものという意味!

 

 

この料理・・・

かなりボリューミーなので覚悟して頼んでください!

たくさん食べれる人でなければ数人でシェアするのもアリですね( ^ω^ )

中にはご飯も入っていて1つで大満足の1品です!!

 

お店の地図はこちらです!

どうぞ1度立ち寄ってみてください!

 

 

「The Beatles Cafe」

 

最後に紹介するのは過去にリシュケシュを訪れたことでも有名なビートルズ一色のお店です!

またの名を「60’s Cafe」とも言います!

広々とした店内にはビートルズ関連のもので埋め尽くされている

ビートルズ世代でなくても1度は聴いたことあるであろう伝説の曲たち!!

 

椅子もゆったりと腰をかけれるので思わず時間を忘れてしまう・・・

もちろんガンジス川を見ながら食事を楽しむことができます!!

そんなビートルズ世代ない人にも世代の人にでも食べて欲しい1品がこちら!

「ビートルズサンドイッチ」

140ルピー(224円)

値段は少しお高め設定ですが、1度は食べてみてください!!!!

誰もが納得の味となっています!

ゴロゴロ野菜に濃厚なソースが絶妙にマッチしていて暑いインドでもあっさりとしていて食べやすいです( ^ω^ )

 

地味にここのフライドポテトもおすすめ!!!!

インドでここまで美味しいフライドポテトは初めて(*´Д`*)

おつまみ程度にどうぞ!!!

 

飲み物はパイナップルジンジャーハニーが暑いインドにはおすすめ!

すっきりとした味わいで喉を潤してくれます\(//∇//)\

 

 

以上ベジタリアンな街リシュケシュでの食べ物のご紹介でした!

訪れた際は参考にしていただけたら幸いです\(//∇//)\

 

ほんとっっ!

うまかったーー\(//∇//)\

 

 

ただベジタリアンな街リシュケシュにあった売店でこれ(チキン)があったのは永遠に謎のままである・・・

謎が深まる・・・

 

 

 

あ!!!

読み逃げしてませんか!?!?

ぜひ応援の1票をくださいね( ̄Д ̄)ノ

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す