キンタマーニの出会いとミカンとブレスレット

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

 

えーっと・・・

旅の重要アイテムを無くしました・・・

誰のせいかというと・・・

100%僕の責任です( ̄∀ ̄)

 

嫁にたくさん叱られました( ̄∀ ̄)

でもなんとか持ち直して楽しい1日で終わることができてよかったです!!

 

また「ペニダ編」で詳しく綴るので見てください♫

それにしてもまだショックが隠せれません・・・

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

行くぞ高原へ!

 

バリ島での物価の目安

・コーラ 5000〜6500ルピア(39円〜50円)

・水500ml 2900〜5000ルピア(22円〜39円)

 

5月9日

朝早起きに成功して「神の階段」と呼べれるテガラランのライステラスを観光した2人は感動してまた来ることを約束しました!だが1日の予定はまだまだ終わらない( ^ω^ )次なる目的地に向かってバイクを走らせました!

 

 

 

 

 

 

 

 

よっしゃ!

次の目的地に向かって出発するぞ♪(´ε` )

このバリ島の旅にて何回もこのバイクに乗ってるから愛着すら湧いてきた( ´∀`)

 

 

 

次に向かう場所は「キンタマーニ高原」

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや!ふざけてないですよ( ̄∀ ̄)

僕も最初冗談かなって思うような地名でしたけど、マジらしいです( ̄∀ ̄)

ほらっ!みてください!!

 

キンタマーニ高原(キンタマーニこうげん)は、インドネシア共和国バリ島北東部の高原地帯である。キンタマーニ郡のなかでも観光スポットのひとつとして知られている。

高原という地形の範囲は曖昧であるが、キンタマーニ高原はおおかた、大型のカルデラを伴うバトゥール火山の山体である。

大部分がバリ州バンリ県キンタマーニ郡に含まれる。カルデラの外輪山東部の外側はカランガスム県に属する。

低地からカルデラの南縁にかけて緩やかな斜面が形成されており耕作地が多い。カルデラ内にはバトゥール火山の中央火口丘とバトゥール湖がある。湖面の標高は1,031m。最高地点は外輪山の東縁に位置する標高2,151mのアバン山である。カルデラ外輪山の南縁に沿って観光客用の飲食店などが集まっている。

 

Wikipedia:キンタマーニ高原『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』最終更新2017年9月27日 (水) 10:11 、URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/キンタマーニ高原

 

 

 

 

こんな小学生が喜びそうな名前でもバリ島では大人気の観光地なんです!!

ウブド中心地からは35キロぐらい!

現在地のテガラランのライステラスからは大体30キロぐらい!

 

 

 

 

 

 

長旅になるなぁ〜!

事前に調べたのが嫁だけなので僕は何があるんだよそこ!?状態だけど、とりあえずいいところだと信じて向かう!

 

 

 

向かう途中は相変わらずいい景色ばっかり!

俺『ウブドに住んじゃおっか?』

 

 

 

嫁『あり〜〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡』

 

 

 

とか冗談を言いながら(嫁は自然が大好きで緑や海で癒されるとあからさまにテンションが上がります!笑)

 

 

 

 

現地の村みたいなところも多数通って

『なんでお前ら外人がここの村おるんや!?』的な顔でめっちゃ見られます!笑

それぐらいの田舎の村で笑顔で『ハロー』って言い合う行事が地味に好き♪(´ε` )

 

 

 

 

何度も休憩しながらとにかく高原目指して登る登る!!

 

ん?寒いな・・・気のせいか・・・

 

 

 

 

 

 

 

途中キンタマーニ周辺の村に住む青年に話しかける!

もちろんバイクに乗って並走しながら!

 

 

青年『どこ出身なの?』

 

 

俺『日本だよ!君は?』

 

 

青年『僕はキンタマーニの近くの村に住んでるよ!どこ行くのこれから?』

 

 

俺『キンタマーニ高原行くよ』

 

 

青年『僕も今、村に帰ってるし途中キンタマーニ通るからついてきなよ!』

 

 

俺『オッケー!後ろついてくわ♪(´ε` )』

 

 

 

 

嫁『なんかこの人英語話せるし怪しくない?』

 

俺『いい人っぽいけどな普通に』

 

嫁『あとから案内したからお金ちょうだいとか言われんかな?』

 

俺『そう言われると怖いな・・・でも案内してくれとか言ってないからお金要求されても渡さなければいいだけだから大丈夫でしょ!』

 

 

 

 

 

しばらくついて行くとキンタマーニ高原へ入るゲートに到着!

ここで2人で6万3000ルピア(492円)支払う!

 

 

バイク停めてゲートの係員に支払ってるとおばちゃんがフルーツを押し売りしてきた!!

 

 

おばちゃん『フルーツ!!!2万ルピア!2万ルピア!』

 

 

俺『いらないよおばちゃん!』

 

 

おばちゃん『2万ルピア!2万ルピア!!』

バイクの前に立ってバイクをブロックしながらの押し売り( ̄∀ ̄)

おばちゃん本気だ!!

 

 

俺『ちょ!ぴー(嫁のこと)!!支払いまだか!?!?おばちゃんがやばい!!』

 

嫁『待ってよ!いま払ってる!』

 

 

 

おばちゃん『フルーツいるでしょ!ほらっ!2万ルピア』

おばちゃんがバイクのハンドルにフルーツの袋をかけてくる!

 

 

俺『買うって言ってないて!おばちゃんこれいらない!支払いまだ!?』

 

嫁『ちょ待ってよ!いまお釣り待ってるけど、なかなかくれん』

 

おばちゃん『これは!?いるでしょ!2万ルピア!!』

 

 

俺『みかんか・・・なんかネットでこの辺みかんが有名だって言ってたしな・・・ちょ!ぴー(嫁のこと)!みかんいる???』

 

嫁『いらんて!余計なもん買わんで!』

 

 

俺『だっておばちゃん腕掴んでくるし、みかんは美味そうだぞ!』

 

嫁『1万ルピアに値引きするならいいよ!仕方ないから!』

 

俺『おばちゃん!みかん買うけど、1万ルピアでどう?』

 

 

おばちゃん『オッケーオッケー!ハーフねハーフ!』

 

ハーフ?

と言いながらおばちゃんがみかんの袋から半分だけ取り出して『はいっ!!』

 

 

そういう1万ルピアじゃないんだけどな!笑

それみかんの値引きはされてないんだけどな!!笑

 

 

 

まあいいや!俺たちの負けだ!!

おばちゃん強いて!!

 

 

 

 

 

 

 

また無駄遣いしちゃった( ̄∀ ̄)笑

でもみかん自体はめっちゃ美味しいからオススメ!!

 

 

 

 

 

この一部始終を青年も待ってくれてて再びついて行くとゲートから5分ぐらいでビューポイントに到着!

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃん!

写真じゃ全く伝わらないけど、ここもやばかった!!!!

 

目の前にクソでかい絵画がある感じ!

 

なんか不思議な感覚(@ ̄ρ ̄@)

 

 

 

 

バトゥール山とバトゥール湖が目の前に確かに存在してるんだけど、立体ではなくて平面に見えてくる・・・

 

 

 

 

 

これぞ絶景!

思ってた以上のものがそこにはあった!

 

 

 

 

 

 

記念に2人でもパシャ!

あの青年が撮ってくれた!

 

 

 

 

 

 

ここで嫁が気になっていたことを青年に聞いてみた!

嫁『なんであなたはこんなに私たちによくしてくれるの?』

 

 

 

 

 

 

 

 

青年の答えは意外だった!

 

 

 

青年『あ〜確かにバリ島にはお金を要求する人や利益を求めることを優先する人もいる。ただそうじゃない人もいるってことを知ってほしい。

僕はこうやって色んな人と関わりを持つのが好きなんだ!話をしたりしてね』

 

 

 

 

 

 

そうだったんだ!

なんかそれを聞いて悪いことした気持ちになった。

ただのいい青年なのに少しでも疑ってしまったことに対して。

 

 

 

 

 

 

 

 

言い訳にはなっちゃうけど、海外では特にそこの線引きがすごい難しい!

 

全ての人を信じてついて行ったりしていたらいつか痛い目に合うと思うし、過去に異国の地で人を信じて騙されてお金や時間を損した人だっていると思うし、もしくは命の危険に晒された人だっていると思う

 

信じすぎてもいけないし、疑いすぎてしまったら相手に失礼なことしてしまうかもしれない

 

 

 

 

 

でも自分たちの身を守るためにもまず疑うことも大事だと思ってる!

そこで何か分かり合えるかもしれないし、ただ騙そうとしてることが分かるかもしれない!

 

 

 

 

だから旅に慣れたからと言って今後も油断は絶対しない!!!

 

 

 

だってこの旅のために辛い思い我慢して、喧嘩して、泣いて、話し合って・・・

 

色んな想いが詰まってる旅だから!!!

 

 

 

絶対に笑って最後まで楽しみます!!!

もちろん出会いを大切にすることも忘れずに( ^ω^ )

23歳のいい青年だった(о´∀`о)

キンタマーニは青年のおかげでよりいい思い出になりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

キンタマーニの最後の思い出は

ここにいたおばちゃんから「I ❤ BALI」のお揃いのブレスレットを買ってしまったこと( ̄∀ ̄)笑

おばちゃんに弱いわ俺( ̄∀ ̄)笑

 

でもしっかり値切って2つで6000ルピア(47円)

 

 

 

 

 

 

俺『よし!まだ昼ぐらいだし、次の目的地向かうか!』

 

 

 

 

むむっ!天気が怪しくなってきたぞ・・・

ってかそれにしても寒くないか・・・?

 

まあいっか(@ ̄ρ ̄@)

 

 

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

2 件のコメント

  • コメントを残す