ダブルデートinムイネー

こんにちは!

旦那のじゅんやです!

ベトナムに入国して以来物価の安さに驚いています!

タイとカンボジアよりもお金を節約できています。

 

僕たちは各大陸ごとに1日に使っていいお金を設定していて、その日に使ったお金をノートに書き、どれぐらいプラスなのかマイナスなのかを毎日計算しています。

タイでの予防注射のせいで最高2万4000円マイナスになったのですが、現在2人で7000円マイナスまで持っていけました!

 

節約節約・・・

 

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂けたら順位が上がります。節約の毎日で辛い日もたくさんあります。応援していただけたらそれだけでお腹いっぱいになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

ムイネーへ

 

今日はホーチミンからムイネーへのバス移動の日!

ホーチミンに着いたその日に宿で予約してあった「Hanh Cafe」ってとこ

1人15万ドン(706円)

 

 

 

そして朝食はバインミー!

ベトナムに来たらこれを食べるのが楽しみだった!

フランスパンにネギ、コンビーフ的なお肉などが入ってるやつ

1つ1万ドン(94円)

 

 

う・・うまい!!!

今後いろんなバインミーを食べ比べたい!!

 

 

 

11時発に乗るバスがこれなんだけど

 

なんと中身が・・・

 

横3列で2段になってるスリーピングバス!

写真だと分かりにくいけど足も伸ばせて寝心地最高!!

 

ここでたまたま後ろの席だったフィリピン人のイアンとアンジェリカの26歳同士のカップルと仲良くなり、彼らも俺らが予約していた宿に泊まることに

 

 

そしてバスに揺られること4時間半

15時半にチェックイン!

「ムイネーヒルズバジェットホテル」1泊1人約200円(ドミトリールーム)離れの別の宿のプール利用可

イアンたちはドミトリーを嫌がって隣の別の宿を予約。笑

 

俺たちの宿より値段が高いから眺めも良さげ!笑

彼らにはすでに子供が2人いるけど、フィリピンに置いてきていて2人の関係を見つめ直す旅でムイネーに来たらしい

 

 

そんな旅に俺らみたいなのが一緒にいて邪魔にならないかなと思いつつ4人でムイネーのメインビーチへ行くことに

海は結構濁ってるけど、ビーチはめっちゃ長くていい感じ

 

そしてイアンたちとバイバイしたら晩御飯は近くの屋台で

ベトナムで有名な麺料理フォー!3万ドン(141円)

あっさりしてるけど味はしっかりしていて食べやすい

 

ムイネー2日目

 

2日目は11時ごろから歩いてすぐ近くの系列宿?のプールに!

 

 

うお〜〜!!

1泊200円でこのプール使えたら文句ないです!笑

 

 

 

120パーセント欧米だけど気にせず日焼けを楽しむ!

13時ぐらいまでプールを満喫したらお次は昨日行ったビーチへ

長〜いビーチ!

透明度は結構低め!

だけどここには見たことないぐらいのカイトサーファーたちが!

カイトサーフィンやってみたかったけど高かったから断念!

確か1時間で5000円程度

 

 

海でも日焼けを楽しんで15時半ぐらいに宿に戻ると

 

 

イアンたちからのお誘い!

バイクレンタルしてドライブに行くことに!

 

 

目的地わかんないけど

 

いってきま〜す!笑

 

 

 

イアンに着いてって向かった先はワインキャッスル!

ワイン好きにはたまらない観光地らしい

 

 

結局24分後に閉館しちゃうから入らずに写真だけパシャり!

 

 

次に向かったのは地元民がたくさん集まってたビーチ

ちょうどサンセットのタイミングでいい感じ!

いい感じに撮ってると下から俺に向かって地元民が

 

地元民『インドネシア〜インドネシア〜』

 

俺『インドネシアじゃねえわ!ジャパンだ!笑』

 

 

この旅に出てからちょくちょく他の国の人に間違えられる

タイ人のコンビニ店員にはタイ語で話しかけられて『僕はタイ人じゃないです』って伝えたら店員に爆笑されるし、サメット島の現地ガードマンにも『お前はタイ人だ』って自信満々に言われたし!笑

 

 

逆に嫁は見た目が何人か予想もつかないからヨーロッパの人とかスペインとかってよく言われる

 

 

確かに街を歩いていると色んな人にこいつらどこの国のやつらだ!?っていう視線感じる時あるかも

 

 

でも少なくとも日本人の方には受け入れてもらいたいからもし遭遇したら暖かい眼差しで見つめてください!笑

 

 

 

話が逸れたけどサンセットを見たら次は有名な観光地の「フィッシングヴィレッジ」

無数の漁船が並ぶ!お椀型の船が一寸法師みたいで可愛い!

 

 

 

最後は晩御飯を一緒に食べて大満足で宿に帰りました

イアン夫婦にとっては旅行最後の日の夜なのに俺らを誘って過ごしてくれた

 

26歳なのに大人考えを持つイアン

エレガントさを醸し出すアンジェリカ

 

 

またどこかで会えたらいーな!

 

 

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂けると順位が上がります。お前たちイアンたちに誘われなかったら何もしてないじゃんとか思った方!!その通りです。笑

ただ応援の1票だけはください!!笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

4 件のコメント

  • コメントを残す