ハノイ〜ルアンパバーン 死のバス移動 -前編-

こんにちは!

旦那のじゅんやです!

ルアンパバーンに来てから特にこれっていうことをしておらずダラダラしてる毎日です。

このハノイ〜ルアンパバーン間のバスの疲れを癒してるだけの滞在になってます!笑

これぞプラマイゼロ!!笑

 

観光してえ〜〜笑

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。ラオスの居心地の良さでブログが捗ります!これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

カウントダウン

 

ベトナムのハノイの有名な観光地で世界遺産の「ハロン湾」のクルーズツアーを終えた海旅夫婦は天気のこともあって予定を早めて次なる目的地に向かうのであった・・・

 

 

 

 

 

 

さあ!駆け足気味でのベトナム縦断もいよいよ終盤!

 

 

 

 

 

 

 

次の目的地を「ラオス」に設定した2人の今日の予定は・・・

 

 

 

 

 

 

 

事前に予約をしておいたラオスのルアンパバーン行きのバスを待つだけ!!!

 

 

 

 

 

 

 

出発の時間は17時半!!!

 

 

 

 

 

 

 

特に他に予定もなく、大雨だったこともあってひたすら宿で時間を過ぎるのを待つ・・・

 

 

 

 

 

 

 

今思えばこれが死へのカウントダウンだったのかもしれない・・・

 

 

 

 

 

 

 

え?

 

たかがバスに乗るぐらいで大袈裟だって?

 

 

 

 

 

そう思った方には是非!!!!

 

ハノイ〜ルアンパバーン行きのバス移動を体験してもらいたい!

 

きっとわかっていただけると思います笑

 

 

 

 

実はこのハノイ〜ルアンパバーンのバスはキツイことで有名で他の方のブログでもそのキツさが綴られています。

 

 

だからこそこのルアンパバーン行きのバスには乗りたくないと思ってたけど、ラオスに行きたい気持ちが増して乗る決心しましたo(`ω´ )o

 

 

 

 

 

 

 

バスが出るまでの間に長時間バスのためのパンとお菓子を大量に買って、準備も完了!!

 

 

 

あとはバスを待つだけだ!!!

 

 

17時半

 

17時半になると宿におっちゃんが来て俺たちを呼ぶ

 

 

 

いよいよスタートだ!

 

 

 

 

宿からバス乗り場まではバンで

このバンもぎゅうぎゅう詰めの灼熱の劣悪な環境!

 

 

一緒に乗ってた欧米人も文句の嵐!!笑

 

 

 

 

このバイクパラダイスも見れなくなると思うと少し寂しい・・・笑

 

 

 

バンに乗ること15分!

バンが止まる。

着いた場所では何やらザワザワ!

 

 

日本とは違って東南アジアの多くではこれと言ってアナウンスをしてくれないことが多い

止まったってことは着いたってことかな?

 

 

状況がわからない!

 

乗ってた欧米人も全員?マークだからとりあえずみんなで降りてみることに

 

 

俺がバンから降りようとした時なぜか外にいたベトナム人に止められた!

 

俺『???』

 

俺より前にいた欧米人はすでにバンを降りている

 

 

 

 

 

俺はここじゃないってことなのか?

でもこの「芸人のかまいたちの中国語言う方に激似のベトナム人」にはチケットも見せてないし、目的地も言ってない!

 

しかもそのかまいたちは向こうにあるバスを指差して『ルアンパバーン』と言ってる

 

そして英語は全く話せないっぽい。

 

 

 

俺『ルアンパバーン行くんだけど!』

 

 

かまいたち『NO!!!』

 

 

 

俺『なんで!?』

 

 

 

 

 

バンを指差して『ビエンチャン!』向こうのバスを指差して『ルアンパバーン』と言うかまいたち

 

 

 

 

 

 

俺『だから俺たちルアンパバーンだって!向こうのバス乗らないと!』

 

 

 

 

 

かまいたち『NO〜!』

 

 

 

 

 

 

 

かまいたちうぜ〜〜!笑

 

 

なんで!?

理由がわからないのが一番納得いかない!!

また移動のミスだけはしたくないからさらに問いただす!!

 

 

俺『ルアンパバーン行くんだけど!!!』

 

 

 

向こうのバスを指差して

かまいたち『ルアンパバーン!オッケー!』

 

 

 

いいんかい!!

よくわからん!

 

 

 

かまいたち『1ピーポー??』

 

 

 

俺『NO!2ピーポー』

 

 

 

 

かまいたち『NO!!!』

 

 

 

 

そういうことか!!!

 

向こうのバスは「ルアンパバーン行きのバス」だけど満席で乗れないってことだな!!

その証に1人で来てたルアンパバーンへ行くイギリス人は向こうのバスに乗車できてる!

 

 

 

俺『じゃあ俺たちはルアンパバーンだけどどうすればいいの!?』

 

 

 

乗って来たバンを指差して

かまいたち『ルアンパバーン!ビエンチャン!OK!』

 

 

 

 

ホントかよかまいたち!!笑

とりあえずかまいたちの言ったことを信じるしかない!

バンに乗って違うバスの場所まで送ってくれるってことかな多分!

 

確かな情報を話せる人がいないからきっと大丈夫って信じて再びバンに乗るしかない

 

 

 

 

 

 

 

 

18時になって着いた場所にはたくさんのバスが!

 

かまいたちを信じてよかった♪( ´θ`)笑

 

こんだけバスがあったら「ルアンパバーン行きのバス」あるでしょ!

 

 

 

案の定近くにあったバスの運転手らしき人にチケットを見せたら渋い顔をして頷く

 

 

 

 

とりあえずよかった!!

 

俺『もう乗っていい??』

 

おっちゃん『まだダメだ!』

 

 

OKOK〜!もう乗るバスはわかったんだから待つぐらい余裕!

 

 

 

 

 

今回乗るのはこのピンク気味のバス!

あのタイ〜カンボジアで乗った悪魔のレッドバスに若干似てるから不安になる・・・笑

 

 

 

 

 

そして何やらバスの荷物入れスペースから荷物を出してバスの上にパスし出す!

しかも結構な荷物!

やるのはいいけど、とりあえずバスに入らせてくれないかな?笑

 

 

 

 

 

謎にバスの上に荷物を積むのを待ち続ける・・・

ち〜〜ん!

 

 

 

 

 

日も暮れてきた・・・

早く入りたいな〜笑

 

でも必死な顔で作業してるから邪魔はできない!

 

 

 

 

 

待つこと35分・・・

 

 

ようやく乗車!!!

嬉しい!!

バスに乗るだけでこんなに嬉しいとは!!

とりあえずバスに乗ることに完了したからあとは耐えるだけ!笑

 

 

 

 

 

覚悟を決めた俺たち夫婦はイヤホン片手に眠りにつくのでした・・・

 

 

 

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。次回の後編も辛い思いを綴ります。楽しみにしていてください!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2 件のコメント

  • コメントを残す