微笑みの国と言われるわけ

こんにちわ!

旦那のじゅんやです!

現在やっと2カ国目のカンボジア入国しました。

すっっごい大変な事件もあったんですけどたくさんの仲間と共に乗り越えることができて今では笑い話です笑

その内容はまた後日ブログにて書きます!

 

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。順位が上がれば見て頂けるチャンスも増えて新たな出会いにも繋がるかもしれません!ぜひお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

いざバンコク病院へ

さあ今日は朝の9時から9時半で予約済みのバンコク病院へ行く日!

 

宿の隣にあるお店で買ったミルクティーを片手に

なんとこのミルクティー!!日本のコンビニに置いてある青のパッケージの「LIPTON」ミルクティーに似ている!

日本にいる時に毎日飲んでいたから本当に懐かしい

 

カオサン付近からバンコク病院へのバスは12番のバスと23番のバスを乗り継げば歩いてバンコク病院へ辿り着けます

Wi-Fiのあるところで「Google Map」を使って目的地まで検索して「公共交通機関」の経路検索をしたら上の画像みたいなのが表示されるのでそのままアプリを消さないで歩いて行けばGPSで現在地だけは表示され続けるので、乗り換える位置も下車する位置も簡単にわかります。

 

↑とか説明してみるけど直前に出会ったこうしろう君のこのやり方聞かなかったら夫婦2人して別の場所行っててパニックになってた笑

 

 

どでかいバンコク病院へ着いたら1番奥のこの指差してる建物の2階へ行けば日本人専門のエリアがあるのであとは全て日本語で対応してもらえます

 

 

気になる診断の結果は・・・

 

 

肺にも問題なしの軽い蓄膿症だけ!

薬だけもらってあとは良くなるのを待つだけ!

肺炎とか色々考えてたからよかった〜

 

それとスネークファーム病院で黄熱病のワクチンが切れていたからついでにこのバンコク病院で打ってもらおう作戦も実施!

そしたら1人3071バーツ(10504円)も取られてびっくり!!

値段安い病院とそんなに変わらないと思ってたけどこんなに高いとは・・・

まあでも心配してた黄熱病も打ててイエローカードをゲットしたのでこれからは旅人と名乗ります。笑

 

宿に帰ったら17時半からチェンマイの方へ行くこうしろう君とお別れ!

また世界のどこかで会おう!!!!!

 

素敵なおじさん

 

実は今日がこの旅初の夜行動!

夜出歩いてそうに見えて結構早めに就寝する夫婦です笑

 

向かう先はあの有名なナイトマーケット!

カオサン付近からはバスと地下鉄を乗り継げば行けます。

 

ただ乗ったバスがいつもの雰囲気とは違う感じ・・・

なんか最初に目的地を言わないといけないらしくタイ語が分からない2人がもたついていると隣のおじさんが英語もそんなに話せないのに俺たちの通訳をしてくれる

隣のおじさん『君たちどこへ行くんだい?』

俺『ナイトマーケットいきます』

隣のおじさん『それなら地下鉄乗るね?僕も地下鉄乗るから着いて来て』

 

と言いながらバスを一緒に降りおじさんについて行く2人(この白Tの人がおじさん)

乗るのは「Hua Lamphong駅」ここの駅から35バーツのチケットを買って9駅先の「Thailand Cultual Centre駅」で降りればおっけい!

 

チケットの買い方が分からなかった2人をニコニコしながら必死に教えてくれるおじさん

 

これは教えてもらえなかったら苦戦してた絶対!笑

 

無事1人目のチケットを買ったあと異変に気付く・・・

 

お金がない!!!

 

あと5バーツ足りなくて焦っていると何も言わずにニコニコしながら5バーツを入れるおじさん

俺『おじさん!それは悪いです!今からお金を引き出しに行くから待っててください』

 

おじさん『お金は返さなくていいから着いておいで』

 

俺『で・・・でも・・・』

 

するとまたニコッとしてスタスタと改札口の方へ行っちゃうおじさん

 

お・・・おじさーーーーん

 

 

ひたすら『Thank you so much」と言いながらおじさんに着いて行く

同じ電車に乗り3駅ぐらい先で『俺はここの駅で降りるけど、君たちの降りる駅はこの先だからここの駅から何個先の駅か数えて降りるんだよ』

とだけ言った後に最後にまたニコッとしてその駅でバイバイすることに

 

僕らはひたすら「ありがとうございます」しか言えなくて何もしてあげれなかった

 

おじさんにとっては困っている人を助けることが普通のことで当然のことをしたとしか思ってないかもしれないけど、助けられたこちら側からしたら本当に本当に感謝しかなくて・・・

 

日本へ帰った時にこのおじさんみたいに自然に人を助けれるようになることがおじさんへの唯一の恩返しなのかもしれない

 

ナイトマーケット

 

今回行くのは「タラート ロットファイ ラチャダ」というマーケット!

「Thailand Cultural Centre駅」で降りたら3番出口を出て左に曲がって道なりに行けばすぐマーケットが

やばい!ワクワク!!

 

テンション上がりまくりな2人!

ひたすら色んな屋台が並んでいて人もたくさんいて賑やか

 

フルーツジュースの店があったり

服のお店があったり

 

食べ物の屋台もずらーーーっと!

寿司のお店あったり

チキンのお店あったり

ポテトのお店あったり

虫の店もあったり

む!!!むし!?!?

店の人に「お前トライしてみろ」と無茶ぶりされたからこの謎の虫を食べることに笑

あーん!!!

意外と美味いんだなこれが!笑

なんか海老の揚げたやつみたいな味!いける!笑

 

このあともマーケットを歩き回る

結構屋台の数も多いし活気もあるから楽しい!!

 

 

 

そして上から見たマーケット

1つ1つの屋台の光に味が出ていてこれはこれで圧巻だった!

ずっと眺めていられる・・・

 

 

 

今日も色々とあった

本当に多種多様な出来事が日本にいる時とは違った形でたくさん起こる毎日!

いいこともあれば悪いこともある・・・

今日は病院での検査も良かったし、いいタイ人のおじさんにも出会えたし、楽しいマーケットにも参加できたし・・・

 

いい日だーーーー!!

 

ん!?

いいこともあれば悪いこともある!?

明日もいい日だといいけど・・・・・

 

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。タイ人のおじさんがいい人と思った方はクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

4 件のコメント

    • ゆのんさん

      素敵なおじさんすぎてタイが大好きになりました。
      やっぱり国の良さって人の良さが1番大きいと思うので日本帰って困って人いたら絶対助けようと思います!

  • ゆのん先輩じゃないですか?!
    元気ですか?

    先日、実はドローン墜落崩壊コンボイデラックスを炸裂してしまい、4日で10万円が飛んで困っているんですが、あなた方のドローンを譲って頂けませんか?
    もしダメというなら、首を吊るしかなくなってしまいます。

    ゆのん先輩、さようなら。

    • カルマ先輩

      ドローンほど高価なものだとショックですね!?!?
      世界での素晴らしい景色でドローン使えたら最高ですね!

      もし海外とか好きでまた買う機会があれば是非世界でも使ってみてください!

  • カルマ先輩 にコメントする コメントをキャンセル