【リベンジ】2回目のイルカツアー!嫁の夢は叶ったのか・・・?

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

現在ボリビアのウユニに滞在しています。

何度も何度も写真や本で見てきたウユニ!

 

着いた初日に星空&サンライズツアーに参加してきました( ^ω^ )

 

 

 

結果は・・・

 

 

 

すっごい綺麗だった(((o(*゚▽゚*)o)))♡

さすがのウユニ塩湖!!!

 

正直ウユニ塩湖に期待してなかった自分たち。

そんな気持ちでいた自分たちを叱りたいほど・・・笑

 

それぐらい「さすが」と思わされたウユニ塩湖の景色たち。

まだまだツアーには参加する予定だからこれからもウユニを楽しんでまいります!!!

 

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 



パジェからキジムカジへ移動!

1月9日

 

合計13日間もいたパジェ・・・。

そこまで期待してなかったパジェだったけど、結局ザンジバルで一番のお気に入りになった( ^ω^ )

 

いつかまた戻って来たい・・・

そう思わせてくれたパジェ!!!

 

マサイ族のイサヤとも仲良くなったし、パジェのビーチが何よりも気に入った!

 

 

重い腰を上げてようやく移動を決意!!!

ふぅ・・・

誰もパジェから出ろって言ってくれないからこのままパジェに住んでしまうところだったぜ( ̄∀ ̄)

 

インスタグラムでストーリーを上げていたら「まだザンジバルいるのかよ」ってダハブで出会ったためさんには言われたけど( ̄∀ ̄)笑

 

 

よしっ!移動すると決めたら移動するぞぉ〜!!

パジェから移動する次なる目的地は・・・

 

 

 

 

キジムカジ!!!

キジムカジはザンジバルの南の方にある漁村!

海旅ファンなら過去の記事に出てきたからすぐに分かるはず( ̄∀ ̄)笑

 

 

パジェからキジムカジへはダイレクトのダラダラはなくて途中「Kitogani (キトガニ)」って場所で乗り換える必要がある。

●パジェ〜キジムカジまでのダラダラ

・パジェ〜キトガニまで → 1人1000シリング(約47円)

・キトガニ〜キジムカジまで → 1人2000シリング(約95円)

 

キトガニから乗り換える時はダラダラの上に「KIZIMKAZI(キジムカジ)と書いてあるので、それに乗って終点まで行っちゃえばキジムカジの村に辿り着けます。

 

実は僕らよりも先にキジムカジに到着していたたけしくんとあゆみちゃん!

そこでまだゆっくりしていた彼らにいい宿を聞いてそこの宿で再会( ^ω^ )

 

宿の名前はJCB!

1泊個室で45000シリング(約2147円)

超広々とした敷地は緑が生い茂っていてのんびりするのに最適!

さらにここの宿は敷地が海に面していて最高のロケーション!!!

さすがザンジバルの透明度の海を眺めながらひたすらゆっくりする。

潮が引いているときはここまで海がきてなくて砂浜になるんだけど、いつも夕暮れ時にはここまで海が満ちてきていて入れる深さまでになる。

 

しかも夕日が海側に落ちるから夕日が最高!!!

夕方はここの桟橋から宿から直で毎日海に入って夕日を見ながらまったり〜!

たけしくん&あゆみちゃんいい宿を教えてくれたなぁ〜。

ここキジムカジはなかなか安宿がなくて困っていたから( ̄∀ ̄)

 

バックパッカーってよりは欧米のお金に余裕ありそうな人しか来てなかったからね( ̄∀ ̄)

実はここの宿が他の宿よりも安い理由はまだオープン前の宿だったから!!!

そりゃこんだけ豪華な宿なのに2人で2000円前後で泊まれるわけがない!

でも他の場所よりは安く宿に泊まれるかも!?

まだオープンしていないと思うからより安く泊まりたい人はお早めに!

 

まだオープンしてないので地図には載ってません!

ダラダラステーションから歩いてこの宿のもうちょっと奥にあった「JCB」

 

もし本当に泊まりたい人がいたら「バギーに乗ったアブドゥル」のホテルって言えば大抵の人は分かるはず!

小さい村だからそれだけで伝わるのが面白い!

一応彼の名刺も載せてきま〜す( ^ω^ )

 



イルカと泳ぐ夢を叶えるために・・・

1月10日

 

パジェから南にあるキジムカジへ移動してきた海旅。

なぜわざわざこんなザンジバル最南端の村までやってきたかというと・・・

 

 

 

 

イルカと泳ぐを捨てきれなかったから!!!

前回のイルカツアーでは楽しかったけど、失敗に終わってしまったのだ( ̄∀ ̄)

 

このままではザンジバルを出ることは出来ないってことでイルカツアーを実際に行うキジムカジまで来て、泊まって、イルカを見れるまでツアーをしまくろうって作戦に変更!

 

パジェからツアー会社を通したら1人20USドル(約2238円)だったイルカツアー。

ツアー会社を通さず、さらにはキジムカジで直でイルカツアーを申し込めば安くなるはずってことで早速前日に現地の村の男に直接交渉!

 

 

ぴー『ハロー!』

 

現地人大勢『ハロー!!!!』

 

ぴー『ここでイルカツアーしたいんだけど、いくらなの?』

 

現地人①『1人35USドルだぜ!ニヤッ!

出た出た出た・・・笑

 

ぴー『はぁ・・・もう私たちはパジェから申し込んで1回やってるの!その時はパジェから申し込んで1人20ドルだったから!』

 

現地人①『・・・・・・・。』

何も言い返せず気まずそうにする現地人①。

 

ぴー『それに私たちの友達(たけしくん&あゆみちゃん)は昨日イルカツアーここから参加して1人10ドルでやってたから!!!』

 

現地人大勢『わ〜お!笑』

みんなぴーの迫力に大笑いでお手上げの様子!笑

 

現地人②『オーケー!明日の早朝で1人10USドル(約1134円)でいいか?』

騙せない相手だと分かったら開き直ったように切り替えるアフリカ人( ̄∀ ̄)

 

ぴー『オーケー!!明日ここに何時にこればいい?』

 

現地人②『どこの宿に泊まっているんだ?』

 

ぴー『私たちは「JCB」ってホテル!あのバギーに乗ったアブドゥルのホテルだよ!』

 

現地人②『おー!そこならボートで桟橋まで行くからそこで直接拾うよ!そこの桟橋に朝の6時に集合だ!』

ホテルの桟橋で拾ってくれるなんてラッキー( ^ω^ )

 

現地人②『じゃあ明日遅れられても困るから半額の10ドルだけ先にもらっておいていいか?』

 

ぴー『ダメ!!!大丈夫だから!!!私たちは日本人!アフリカ人と違って時間にはきっちりしているから安心して!』

 

現地人②『おお・・・そうかそれなら明日の6時にJCBな!』

先払いの怖さは知ってるからね(*´Д`*)

遅刻や明らかに悪いことされた時に全額渡さないって交渉もできるしね( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

と!いうことで2回目のイルカツアー始まるよ!!!

 

イルカツアー開始!

 

2回目のイルカツアーを1人10USドルで予約することに成功した海旅。

当日の朝は約束通り6時桟橋で待っていると10分遅れぐらいでやってきたボート!

 

今回は前回と違って20後半〜30代ぐらいの若手のガイドたち。

大丈夫かなぁ・・・?

前回の失敗もあるから本当にイルカと泳げるのか心配になる2人・・・

だって近くで1匹も見てないんだからね( ̄∀ ̄)

 

 

 

前回のツアーで鍛えられたおかげで何も言われずとも用意されたマスクをフィンをすでに装着する!

 

 

すると!!!

 

 

前回のツアーで行ったポイントよりもだいぶ近くでイルカを発見!

海旅『うおぉぉぉ〜!!!』

イルカは何度見ても感動が最高潮!!!

 

 

じゅんや『フィンセットOK!マスク装着OK!』

 

船長『よしっ!ゴォォ!!!』

バッチャーーーン!!!

あれ?い・・・いない・・・?

遠くに見えるあれがイルカか?

 

どれだけ探しても全くいないイルカたち。

今回も夢を叶えるのは難しいのかもしれないな・・・。

 

何もいないことが分かったら再び船に上がる。

 

 

ぴー『じゅんぴ・・・。今回もイルカと泳げないのかな・・・?』

妙にしょんぼりするぴー・・・。

 

じゅんや『大丈夫!!!絶対見れるから!!!』

基本ポジティブな僕はなんの根拠もなくいつも自信満々!

 

それにイルカと泳ぐことが夢なぴーのイルカと会えない不安を取り除きたかったのだ。

 

絶対大丈夫!

絶対大丈夫!!!

イルカと会えるから!!!

 

 

船を走らせて間も無く再びすぐにイルカと遭遇!

ぴー『ふぁぁぁぁ。イルカだ!!早く早く!!』

イルカに会いたい気持ちが飛び出すぎてすでに船から落ちてしまいそうになっているぴー。

 

 

船長『ゴォォーーー!!!』

彼は若いだけではなかった。絶妙なポイントに船を止めるとすぐにジャンプさせてくれた!

 

 

 

イルカに会いたい一心で海に潜ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

!!!!

イ・・・

 

 

イ・・・

 

 

イ・・・

 

 

 

 

イル・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イルカだぁ〜!

ついに・・・ついに!近くで出会えたぞ!

 

こっちのことを気にするかのようにこっちを向いて泳いでいるイルカたち。

可愛すぎる・・・。

もうこれだけでもザンジバルのイルカにゾッコン\(//∇//)\

 

 

でもイルカたちはこっちを向いたら遠くへ行ってしまう。

ぴー『そんなぁ・・・。行かないでイルカさんたち。』

イルカのスピードに敵うわけないのに必死にイルカたちの向かう方向へ泳ぐ2人。

そしたら・・・

 

 

 

 

帰ってきたぁ〜!

まさかのゴーバック\(//∇//)\

これは・・・

これは完全にイルカが遊んでくれてる(T_T)

わざわざこっちに帰ってきて行ったり来たりしてくれるイルカたち!

これがぴーの夢が叶った瞬間(T_T)

ばっちりビデオに収めました!

 

動画で見てもらえればその時のイルカたちの遊び具合が伝わると思いますので、よかったら見てください!

本当に嬉しかった!

船に上がるとぴーも大興奮!!!

 

海旅のインスタグラムにも他の動画を多数載っけているのでストーリーのハイライトを確認してね( ^ω^ )

 

 

 

本当によかった(T_T)

実は大して世界を旅するということに興味がないぴー。

それに汚い場所が嫌いで、移動も嫌いだからアフリカへ行く前はアフリカへ行くことを全力で拒否ってた( ̄∀ ̄)

 

 

だけど、僕がどうしても行きたいってことでそれに了承してくれて今回やってきたアフリカ。

そんな僕のエゴで始まった世界一周やアフリカ旅の中でもどうしてもぴーにも楽しんでもらいたい!

いつしか自分が楽しむことよりもぴーが楽しんでくれることを気にかけていた。

 

 

自分の夢のための世界一周だったはずがいつの間にか嫁のぴーが喜んでくれることが最大の喜びに変わっていたのだ。

 

 

だからこそぴーが楽しんでいない顔をするとどうしても突っかかってしまって喧嘩に発展してしまっていた。

楽しんでいないぴーを見ると自分はもっと落ち込んでしまっていたから。

その逆も一緒でぴーが最高の笑顔を見せてくれるとそれは自分の中で最大の喜びになっていたのだ。

 

 

イルカと泳げた後の顔を見たらその興奮度は一目瞭然( ^ω^ )

イルカさん!嫁の夢を叶えてくれてありがとう(T_T)

 

 

 

その後も貪欲にイルカのポイントへ連れてってくれる船長!

イルカだぁ\(//∇//)\

イルカがヒレを出して泳いでいるところを見つけると最高にテンションが上がる!

 

潜るとイルカたちが待っていたかのように近い場所で泳いでいた!

それにさっきの動画でも分かるように明らかに遊んでくれている!!!

自分たちの下をお腹を向けてこっちを向きながら何往復もしてくれたり、

数頭の群れで一緒に隣を泳いでくれたりとまさに夢のよう!!!

それが前回のイルカツアーが嘘のように10回ほど海に潜って7〜8回はこんな感じでイルカと戯れれた!

こんなに遊んでくれるとは知らなかったから2人とも終始大興奮!!!

 

 

潜って、遊んで、潜って、遊んで・・・

 

全く飽きないんですけど!!笑

時には海にウ◯コをするけど、それさえも可愛い\(//∇//)\

 

最初から最後までイルカたちが遊んでくれて大満足の結果となった今回のイルカツアー!

イルカの可愛さに海旅の心はしばらく持ってかれました\(//∇//)\

 

アドレナリンたっぷりで終わったイルカツアー!

2回目で無事に大成功!!!

これ以上ない満足感で宿に帰ってイルカの動画で再び大興奮!笑

見れなかったって人もいると思うし、僕らも実際に1回目では見れなかった。

でもそれは野生のイルカだから仕方ないこと・・・

 

諦めずにトライすればイルカと泳げることを証明しました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

イルカと泳ぎたい方は是非参加されることをオススメします!!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!!

Agodaからの予約はこちらから↓

コメントを残す