いざ!アフリカの楽園「ザンジバル島」へ!

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

なんだか最近はブログを更新できていていい気持ちです!笑

 

やっぱりリアルタイムと時差が出るのはあまり好きではない・・・

その時の感情とか気持ちをリアルに表現できるのは記憶の新しい今だけだと思ってるから!

これからも必死に更新頑張ってリアルタイムに近づきます!!!

 

だからブログを読んでくれている皆様・・・

是非これからも読んでください(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 



アフリカの楽園

12月23日

 

モシからダルエスサラームまでのキツいバス移動を終えて、ゆっくりする暇もなく次の日にはフェリーに乗ってザンジバル島へ移動する。

旅行と旅の違いってたくさんあると思うけど、こういう移動のキツさも違いの一つだと思う。

 

旅では毎回格安を狙って移動手段を選ぶから移動時間が長いことが多い。

その辛い移動が積み重なると疲労もとんでもないものとなる・・・

旅にとって移動は醍醐味の一つだとは思うけど、過酷は過酷。

 

特に旅が好きってわけでもない嫁にとってこの移動はかなりのストレスらしい( ̄∀ ̄)

そのストレスを早く癒さなくては・・・( ̄∀ ̄)

ってことで今日向かう場所はアフリカの楽園と言われている「ザンジバル島」

多分日本に住んでたら馴染みがないし、「どこそれ!?」ってなるだろうけど、旅人の間では定番ルートと言ってもいいぐらいの有名なタンザニアの離島。

 

地図でいうとここ!

もう気がつけば日本からこんなに遠く離れた土地にやってきているのか・・・

お母さん!2人は無事に元気に旅してます(T . T)

海旅って名乗ってるぐらいだからそんなアフリカの楽園に興味を持たないはずがない!

日本にいる時からすでにルートに組み込まれるぐらい2人がとっても楽しみにしていた今回のザンジバル島!

 

海に行けるってだけで異様にテンションの上がる僕たち・・・

世界の海は様々だと思うけど、アフリカの楽園って言われても想像がつかない!

とにかく楽しみで仕方ない!!!早く行きたい!

 

 

昼の12時のフェリーに間に合うように早めに宿を出て歩いてフェリー乗り場まで向かう。

日本人に有名な宿の「サファリイン」や「エコノロッジ」からは歩いてちょっとでフェリー乗り場まで行くことができます!

それにしても僕ら4人本当に荷物多い系バックパッカーだな( ̄∀ ̄)笑

キャンプ用品も機材も多めの4人だから仕方ないけど。

 



いざ!ザンジバルへ!!

 

12時前にはフェリーに乗ることができる。

ゲートが開いたらさっさと席を取りにフェリーに乗り込む!

後ろを振り返ると高いビルが立ち並ぶ・・・

あぁ。さすがタンザニアの大都市ダルエスサラーム。

ザンジバルの帰りもここに寄ることになるから何も被害に遭わないといいけど( ̄∀ ̄)

このフライングホース社のフェリーでチケットを買うと外国人は自動的に「VIP」扱いで2階にあるVIPルームに座ることになる。

2階はエアコンも効いてるし、Wi-Fiも飛んでるし、シートはリクライニングチェアだし、最高!

1階の現地の人たちは20USドルなんて絶対払ってないから当然っちゃ当然だけど、下の階との違いは明らかで20ドル払った価値があるって思わされる!

だってタンザニア暑いんだもん(*´Д`*)

トイレのために下の階に行くたびにVIPルームでよかったって実感!

ザンジバル島に入るには入国カードみたいな紙を書く必要がある!

一応タンザニアの国の一部なんだけど、複雑な背景ありすぎてザンジバル島に入る際には簡単なイミグレーションがあってパスポートとイエローカードをチェックされる。

ザンジバルのイミグレーション!

ザンジバルの旗まで存在するほど!

ちょっと分かりにくいけど、左上にはちゃんとタンザニアの国旗が!

ザンジバルには今でも独自の政治が存在する。

複雑だなぁ( ̄∀ ̄)

 

 

そしてフェリーに揺られること約3時間!!!

ついに!!!!

ザンジバル島上陸〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡

「KARIBU」とはスワヒリ語で「ようこそ」って意味!

実はザンジバルはスワヒリ語の発祥の地としても知られている。

スワヒリ語は主にタンザニア、ケニア、ウガンダなどで使用されている言語で有名なディズニー映画「ライオンキング」でプンバたちが言ってた『ハクナマタタ〜!(問題ないさ)』もそのスワヒリ語!

人生で「ハクナマタタ!」をこんなに聞く日が来るとは・・・( ̄∀ ̄)

フェリーでやってきたザンジバルの最初の街ストーンタウンには日本人宿もあるけど、ドミでもちょっと高めだから4人で「Airbnb」で格安宿を見つけて宿泊!

確か1人数百円(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

宿で多少ゆっくりしたり、洗濯したりしたら晩御飯を食べに外に!

ストーンタウンには屋台がそこら中にあってご飯には困らない!!!

食べ物の匂いにつられるがままに歩いていると偶然ローカルの屋台が密集している場所に到達!

うおぉぉ〜〜!!!

早速注文!!!

 

これは見た目はちょっとあれだけど、味はピカイチ!!

タンザニアの美味しいご飯の上に豆とジャガイモと野菜をぶち込むがっつり飯!

これだけがっつりでわずか2000シリング(約94円)

 

 

この焼き鳥なんて1本500シリング(約23円)

しかもめちゃくちゃ美味い(((o(*゚▽゚*)o)))♡

日本で出店で出してても買うレベル!

さらに味にアクセントを付けたかったらこのピリピリソース(チリソース的なやつ)かマンゴーピリピリを付けて食べると一段とグッド!!!

食後は野菜やフルーツが立ち並ぶ市場的な場所でマンゴーを購入!

3つで3000シリング(約141円)

たけしくんと一緒に一番熟れているいい感じのマンゴーを選択して宿でみんなで食べてみると・・・

 

う・・・うめぇ・・・。

美味さと甘さがマッチングしすぎてマンゴー通り越してなんだかガムみたい!

これ以降、最高のマンゴーに出会えた時は通称バブリシャスマンゴーと呼ばれることになりました。

 

 

あぁ・・・

ザンジバル幸先いいな・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!!

Agodaからの予約はこちらから↓

コメントを残す