タンザニアのセノーテと言われている泉に自力で行ってみた!

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

お久しぶりです( ^ω^ )

今はなんと南米のチリにまでやってきました!!

ザンビア、ボツワナ、ナミビア、南アフリカではWi-Fi環境が整ってそうだったからブログを更新できると思っていたのにほぼ出来ず・・・

 

ナミビアはブログなんて書いている時間は一瞬もなかったし、南アフリカは「Airbnb」で泊まってWi-Fiが無いところになっちゃったし・・・

 

でもたくさんブログの記事にしたい出来事が増えているのは事実です( ^ω^ )

 

アフリカ編もまだまだ続くのでお楽しみに!!!

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 



綺麗な泉にレッツゴー!

12月21日

 

モシでの生活は常にのほほんとしていた。

特に治安が悪いっていうわけでもなく、安いローカルのご飯は美味しくてキリマンジャロ山も天気が良かったら見れる。山にはそこまで興味がなかったから一回も見なかったけど( ̄∀ ̄)

 

そんなゆっくりしていたモシでも周りのツアー勧誘してくる人たちがよく勧めてきていた綺麗チェムカ泉に自力で向かうことに!

この泉はタンザニアのセノーテと言われているぐらい透明度が高くて人気なんだとか。

 

 

ネットで検索して情報を集めるのが得意なたけしくんの調べた情報によると・・・

モシでダラダラ(タンザニアの乗り合いバン、1時間弱)「1人1000シリング」に乗ってボマンゴンベまで行って、そこからトゥクトゥク(約30分)「4人の場合1人5000シリング」に乗り換えてその泉のある場所まで行き帰りの往復を送ってもらう。

 

そうと決まればあとは移動するだけ!

泉に昼ぐらいには入りたかったから宿を10時半ごろに出発!

 

 

ボマンゴンベ行きのダラダラに乗るために広場に向かってダラダラを探す。

ここの広場でボマンゴンベ行きのダラダラを見つけれます( ^ω^ )

値段は1人1000シリング(約47円)

 

ここの広場で日本で使われていた中古車を発見!!!

別大はと福祉サービスの関係者の皆さん!

タンザニアのモシでまだまだ現役で使われていますよ〜( ^ω^ )

 

 

ダラダラに乗ってちょっと走った時にマサイ族も乗車してきたっ!

ケニアでは結局マサイ族見れてなかったから人生初マサイ。

日本では何かとテレビ番組に出てきたりして有名なマサイ族。

かっこいいなぁ〜。

 

しかしこんな自然に民族の人たちがローカルの乗り物に乗ってくるなんてなんだか不思議・・・笑

 

 

 

中継地点のボマンゴンベに到着してバンを降りたらトゥクトゥクのドライバーが必死に勧誘アタック!!

しかもなぜかたけしくんとあゆみちゃんだけに集まるドライバーたち・・・笑

ぶっちゃけこっちからしたらどのドライバーでもいいからその中でも最初に話しかけてきたドライバーを選択!

値段は泉までの往復を4人で2万タンザニアシリング(約974円)

泉に行っちゃうと向こう側には小さな村ぐらいしかないから往復で頼んで泉にいる時間は待ってもらいましょう( ^ω^ )

道は結構オフロード!

 

途中バオバブの木も発見( ^ω^ )

マダガスカルのバオバブよりは迫力がないけど見れてよかった!

 

ボマンゴンベから約30分でチェムカ泉に到着!

入場料1人1万シリング(約473円)を支払ってお待ちかねの泉に入場!

ワクワク・・・

 

 

ワクワク・・・

 

 

ドーーーーン!!!

めっちゃくちゃ綺麗!!!

なんの変哲も無い場所こんな場所に不自然なぐらい綺麗な泉が存在する。

 

まさに秘境って感じ!

 

 

そしてここはただの秘境では無いのだ!!!

 

 

そう!

実はターザンみたいに楽しめる泉なのだ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ぴー『あ〜ああ〜♫』

バシャーーーン!!!

 

お次はたけしくんも挑戦。

たけしくん『うおぉぉ〜!結構思うように回転できない・・・』

簡単そうに見えて意外とアクロバティックに飛ぶのは難しい。

 

黒人は簡単にやってのけてたけどね・・・

さすが黒人の身体能力・・・

 

 

泉は結構広いから観光客がたくさんいても問題なし!

水温もちょうどいいぐらいだし、ターザンで楽しむこともできるし、足を水に入れてたらドクターフィッシュも無料で楽しめるから意外と滞在時間は長めに取っておいた方がいいかも( ̄∀ ̄)

泉にそんな長い時間使わないだろってことで滞在時間を1時間しかトゥクトゥクのドライバーにお願いしてなかったから時間足りなく感じちゃったぐらい。

 

タンザニアのセノーテって言われている理由がわかるかも!

向こ〜の方にいる人の水着の色まで分かっちゃうぐらいの透明度!

水辺で必須の海旅持参の「ブサゴーグル」も大活躍( ^ω^ )

最後にみんなでハイチーズ!!!

た・・・たけしくん・・・

なんかコワイ・・・( ゚д゚)笑

 

思いの外楽しめたチェムカ泉!!!

モシに立ち寄ったなら絶対に行くべき!!!

暑いタンザニアで最高の癒しの体験ができましたとさ・・・

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!!

Agodaからの予約はこちらから↓

コメントを残す