郷に入ったら郷に従えとはこういうこと

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

現在砂漠のツアーを終えてメルズーガに帰ってきました。

楽しかった(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

インドのクーリー村のキャメルサファリとは違った楽しみも味わえたモロッコでの砂漠ツアー!

インドの時とは大違い・・・( ̄∀ ̄)笑

 

でもインドはインドで独特で楽しかったから比較はできませんが!!!

 

 

モロッコの旅もあと少し・・・

全力で楽しむぞ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

駆け足だから少しバテ気味ですが・・・笑

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 



リベンジに燃える2人

10月18日

 

すごく楽しみにしていたマラケシュ。

しかし2泊しかしないマラケシュ。

 

 

2人にとって楽しみだった場所なのにこんな形で帰るわけにはいかない・・・

僕たち夫婦はその土地を残念な形で終えて去るのがあまり好きではない。

 

 

出来ることならいい思い出を持ち帰りたい( ̄^ ̄)ゞ

ダメだったらリベンジ!!ダメだったらリベンジを繰り返して結局いい思い出にしています!

だから行ったことない人にその土地のことを聞かれたら大抵「めっちゃよかったです」って答えてます!笑

 

だって実際にいい思い出で終えてその土地を去ってますから( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

 

 

 

だからこそ!!!

今回のマラケシュもこんな嫌な思い出で去りたくない!!

だからリベンジだ!!!

 

 

 

 

 

だけどこのままフナ広場にまた行っても昨日と同じことになりかねない・・・

ということで2人で作戦会議!!!

 

 

 

 

 

なぜ昨日あんなことになったのか・・・?

なんで僕たちは切り替えれなくてずっとモロッコ人がウザく思えちゃったのか・・・?

 

 

 

 

 

2人なりに真剣に考えたところ現地のモロッコ人は何も悪くないという結論に至った!

マラケシュの夜はいつもあんな感じで時が流れているし、その流れに逆らって僕たちが全てを拒否っていたら一向にモロッコ人も心を開いてくれない!

 

 

モロッコ人のウザさを受け止めよう!

そしてモロッコ人のウザさを受け入れつつ、自分たちもウザくなろう!笑

 

 

これが僕たちのモロッコ人に対する作戦です!笑

 

 

 

 

 

 

作戦が決まったらフナ広場へリベンジに行くぞ!!!

 



再びフナ広場へ

 

まだフナ広場でしたいことを全くしていない2人。

ご飯だったり、飲み物だったり色んなことが楽しめるフナ広場!

 

 

 

まずはフナ広場で有名なフルーツジュース!

何軒も同じようなジュース屋が並んでいるからここの近くを通るだけで客引き合戦が始まる!笑

 

客引きA『ニーハオ!ニーハオ!!』

中国人ちゃうちゃう!

 

客引きB『チャイナ!!チャイナ!!』

だから中国人ちゃうってば!

 

客引きC『コリア!コリア!』

韓国人。惜しいなぁ〜でも違う!

 

 

 

 

 

客引きD『ジャパーン!コンニチ・・・。ボンジュール!?オラ〜?オラ〜!?』

嫁の顔のせいで国籍が分からず客引きが困ってる!笑

 

結局一番元気のいい兄ちゃんのお店でオレンジとパイナップルのミックスジュースを購入!

これがまた美味しい!!!

搾りたて感MAXで濃厚な味!

オレンジとパイナップルを混ぜたから10ディルハム(約118円)

喉を潤したらお次は晩御飯!!

 

 

しかし昨日みたいに屋台の近くはウザい客引きがたくさん!

客引き1『カモーン!!こっちで食べなよ!』

 

 

客引き2『ジャパーン!コンニチハ!空手!?!?』

空手のポーズを取って構え始める。

 

 

じゅんや『イエス!空手!!!』

空手のポーズで応える!

 

 

 

シュッシュッシュッ!!!

空手の組手をふざけてやり合う!

 

 

 

客引き2『イェーイ!!お前いいやつだな!!最高だ!』

 

 

じゅんや『イェーイ!!マイフレンド!また今度食べにくるよ!』

 

 

客引き2『オーケー!全然問題ない!またな〜』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

なんかマラケシュ楽しいぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

その後も他の客引き何人かと楽しく話した後に100以上ある屋台の中で一つだけ店を選ぶ!

海鮮の揚げ物メインのこのお店の番号は14番!!!

なんかマラケシュの屋台の中で人気の屋台らしい!地球の歩き方にも載ったとか・・・

その証拠に観光客よりも現地の人のお客さんが多数いる!

しかも満員!!!

 

 

期待できるぞ!ふむふむ!

 

 

まず席に座るとパンがもらえる!

モロッコのパンはどれも美味しい!!!

 

 

注文したのは魚のフライ!

どんどん行くぜ〜!!!

 

 

カラマリのフライ(要はイカリング!笑)

これがめっちゃ美味い!!!!

 

 

そしてマラケシュでこれを食べないと話にならないと言われるほどのナスのペーストのソース!!!

これをパンに付けてパクリっ!そして揚げ物をパクリっ!

さいっこうです!!!

モロッコ飯最高!!!

しかも2人ともお腹いっぱいこれだけ食べてなんと・・・

 

 

 

 

 

 

 

60ディルハム(約710円)

や・・・安い・・・( ̄∀ ̄)

 

これだけ美味くてこれだけ安いから人気なんですね!!!

納得(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

食後には・・・ゲームでしょ!

 

マラケシュには何でも揃ってる!

ジュースで喉を潤して、屋台でお腹を満たしたら・・・

 

 

 

 

 

 

 

ゲームの始まりだぁ〜!!!

 

 

 

 

 

 

 

マラケシュのフナ広場には日本では見ることの出来ないゲームがそこら中で行われている!

 

例えばこちら!!!

じゅんや『なんだこれ!?!?笑』

 

ぴー(嫁)『なにこれ!?謎・・・』

 

じゅんや『これのルールが知りたい!笑』

 

 

よ〜くゲームの流れを見てみると・・・

僕らの解釈的にこのゲームのルールは参加者が線の外側からコインを投げて紙の中の数字を狙う。

たくさん描かれている円の中に丸に触れないように真ん中にすっぽり収まったら書かれている数字の倍数分のお金が返ってくる!

 

もちろん外れたらそのコインは没収!

 

 

まあ!日本的に言ったらパチンコですね( ̄Д ̄)ノ笑

 

 

みんな1ディルハムを投げているからとりあえず真似して1ディルハムを投げてみる。

すると1発目で入ったぁ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

ゲームのおっちゃん『はいよ!はいよ!これは3だから3ディルハム!はいよ!はいよ〜』

何回かトライして楽しんだらお次のゲームがある場所へ!

 

 

 

次のゲームはコーラやオレンジジュースのペットボトルが円になって置かれてるからペットボトルの飲み口に向かって線の外側から専用の竿を使って輪っかを通すゲーム!

 

1人10分で5ディルハム(約59円)

これが簡単そうに見えてなかなか難しい!!!

 

入りそうで・・・

入らない( ̄∀ ̄)笑

 

嫁と協力して取ろうとするも結局取れずに断念・・・

コツがあるみたいなので現地の人のやり方を見てトライしてみてください( ^ω^ )

 

 

 

そんな感じで充実した今回のフナ広場!

楽しくなかった昨日と何が違ったって?

 

 

 

フナ広場は何も変わらない!

そこにいる人たちも誰一人変わらない!

お店も謎のゲームも出てくるメニューも何一つ変わらない!!!

 

 

 

結局自分たち2人の捉え方だけの問題だったんです。

ここは日本ではないんだからこっちもモロッコのスタイルでいかないと!

 

 

 

 

郷に入ったら郷に従え。

この言葉がまさに身に染みた今回のマラケシュでした!

 

 

 

 

でも本当に最高に楽しめてよかった(((o(*゚▽゚*)o)))♡

今ではすでにマラケシュに戻りたいぐらい!笑

 

 

 

 

ということで・・・

リベンジ大成功!!!

 

 

翌朝は早起きをして次の街へと移動するのでした( ^ω^ )

マラケシュ最高〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!

 

Agodaからの予約はこちらから↓

コメントを残す