水の都「ヴェネツィア」到着!そこはまさに夢の世界と言っていいと思います!

おはようございます!

旦那のじゅんやです!

 

現在フランスのパリの最後の夜を過ごしています。

フランス短かったけど・・・

予想よりもかなり良かった(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

ただ予想の10倍は寒かった(*´Д`*)

まだ8月後半なのに夕方にはすでにダウン着ている人やマフラー巻いてる人がいるぐらい!

一昨日の夜はTシャツに一枚羽織ってもめちゃ寒いほど!!

 

夏ならどこも暑いのかと思ってたからびっくり!!!

やっぱり暑いのが好きです!( ^ω^ )

 

 

そして明日のフライトで向かう先はスペインのバレンシア!

そう!あの有名な祭り「トマティーナ」に参加してきます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

楽しみ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

「世界一周ボタン」

是非押して応援してください( ̄Д ̄)ノ

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。記事を書いてない日でも世界一周ボタンを押すとポイント反映されます。時間ある方はぜひ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

各SNSやってます!
よかったらフォローしてください!

インスタグラム(umitavi)
https://www.instagram.com/umitavi

 

ツイッター(@umitavi)
https://twitter.com/umitavi

 

Facebook (海旅 -UmiTaVi-)

https://www.facebook.com/umitavi

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 

ヴェネツィアへ移動!

イタリアでの物価の目安

・コーラ 500ml 1.5ユーロ(194円)

・水 1000ml  1ユーロ(129円)

※観光地エリア周辺の物価です

 

8月8日

 

「花の都」フィレンツェへ到着し、フィレンツェの街を観光した海旅夫婦は芸術に魅せられ、その街に夢中になりました!
そして翌日にはフィレンツェに来た本当の理由だった「オルチャ渓谷」へ日帰りで行くこと!を決行する!
しかし移動はなかなか苦戦して迷うも何とか到着!
曇天の中でも絶景は確かに存在したことを確認しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フィレンツェでやりたいことを終えた2人は次の街へ移動することに!

 

 

 

 

 

 

とその前に・・・

「Tutto a 99cent」に寄る

日本で言うところのDAISOみたいな感じのお店!

99セントで色んな便利なものが揃うという旅のアイテム補充にはもってこいの場所!!

小さいから容器や仕分けの小物入れなどヨーロッパじゃなかなか買えない金額で便利なものが揃うのはありがたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

旅のグッズを多少揃えたらフィレンツェにお別れ!

 

 

 

 

 

 

 

 

次に向かう先は水の都として有名な「ヴェネツィア」

フィレンツェ〜ヴェネツィアまで列車で1人20.35ユーロ(2621円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車に乗ること数時間ヴェネツィアに到着!

予約してある宿はヴェネツィアの一個手前の「ヴェネツィア・メストレ駅」からバスで行ったところにある!

 

 

ヴェネツィア・メストレ駅で降りたらバスで1本!

今回泊まるホテルは「Club Hotel」

※一番下に宿情報まとめ貼っておきます

ダブルベッドルーム1泊1部屋44.3ユーロ(5722円)

テラス付きで静かな場所!

毎日手洗いで洗濯をするバックパッカーにとってはありがたいテラス*\(^o^)/*

 

 

 

到着したその日と次の日を宿での休息に使う!

イタリアみたいに物価の高い観光地では毎日観光しがちで休む日が無くて疲れてしまう(*´Д`*)

こういう日も大事です!

 

結局ヴェネツィアでは6泊7日の滞在で観光したのは2日だけでした( ̄∀ ̄)

 

水の都

8月10日

 

水の都「ヴェネツィア」

一度訪れた者には、また何度でも戻って来たいと思わせ、まだ訪れていない者には、一生に一度は行ってみたいと思わせる誰もが憧れの街。

水の都の名の通りあちこちに入り組んだ水路はあまりにも日常とかけ離れているためこれが本当に現実世界なのかと疑問に思ってしまうほど・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

丸一日体力回復に使ったら本日から行動開始!

そんな素敵な街へついに行ってきます!!!

 

 

 

 

自分たちの宿からはバス一本でベネツィア本島に行くことができる!

どんな景色が待ってるのか楽しみすぎる(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

 

 

 

約30分ほどバスに乗ったらついにヴェネツィア本島上陸!

ヴェネツィアでは車が走ることができず、自転車すら使用禁止となっています!

まさに夢の世界感たっぷり(((o(*゚▽゚*)o)))♡

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェネツィアに着いて街を歩き出すとそこには・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵画ですか!?

って思わされる景色が盛りだくさん!!!!

写真や動画で見てきたあの景色がいま目の前に(*´Д`*)

ヴェネツィアからしたら何でもない街並みにいちいち興奮して立ち止まる!

ヴェネツィアの街と水路によってそこら中が写真スポットに生まれ変わる!

実はここヴェネツィアは漫画「ワンピース」のウォーターセブンの舞台となった街としても知られています。

 

 

 

 

すげぇ〜!

まさに期待を裏切らないヴェネツィア!

今まで見てきた写真通り・・・いや!写真以上のものを提供してくれる( ^ω^ )

 

 

 

 

 

ヴェネツィアと言ったらの「ゴンドラ」も!!!

まさにヴェネツィアの期待していた光景(((o(*゚▽゚*)o)))♡

そしてゴンドラに続くようにデカいボートが「ゴォォーーー」っと通り過ぎる!

なかなかワイルドな船でも水路を回ることもできるみたいです(*´Д`*)



世界で最も美しい広場

 

ヴェネツィアには世界で一番美しいと言われている広場があります。

その名も「サン・マルコ広場」

 

 

 

車やバスが通ってない代わりに水路を船がたくさん行き来しているのでそれに乗って目的地へ向かうことができます。

しかしヴェネツィア自体そこまで広くないので節約も兼ねて歩いて向かうことに!

 

 

 

こちらがかつてナポレオンに「世界で最も美しい広場」と称された場所!

ヴェネツィアの象徴的なスポットで毎年多くの人が訪れる。

ここの広場にはカフェやレストランが立ち並び、どこかから素敵な音楽が聞こえてくる優雅な時間を過ごせる広場!

もちろんこの時も人が多くいて、その合間には鳩もたくさんいた!

 

 

 

 

 

 

 

広場を記念に動画で収めたくて動画を撮っていると嫁が突然!!!

嫁『ちょ!見て!あのおばさんピザ取られたよ!笑』

 

 

俺『ピザ!?誰に!?』

 

 

その時たまたま動画撮っていたので、その時の状況を挿画で確かめることに!

 

まず左の丸のおばさんの手元にカモメにやってきてピザを奪う!

見事キャッチしたカモメはすぐさまその場を離れる!

そして他のカモメと奪い合いになる!

おそるべしヴェネツィア・・・(*´Д`*)

みなさんも食べ物と貴重品をお持ちの際にはお気をつけてください!

ため息橋

 

次に向かう場所は「ため息橋」と言われているところ!

ため息橋と言われている理由はかつてため息が出るほど美しいからと勘違いされることもあるけれど、囚人が牢獄に向かう際にこの橋を渡ってため息をついたからと言われている。

 

 

ヴェネツィアで人気の写真スポットだから人が集まる(*´Д`*)

俺『うおぉぉー!』

すっごい美しい!!!

かつて本当にここの橋を囚人が渡ってたなんてそれもまた美しすぎる!

この橋から外を見て「何でこんなに綺麗な街で罪を犯してしまったんだろう。はぁ・・・」とか言ってたんですかね?( ^ω^ )

 

 

 

ここらの水路はゴンドラのスタート地点にもなっていて何隻ものゴンドラが入り口を出たり入ったり。

ゴンドラの値段の相場は40分前後で80〜110ユーロ程度らしいです!

今回はイタリア旅でお金を使いすぎたので断念( ̄∀ ̄)

ゴンドリエーレの人の伝統的な衣装が素敵です( ^ω^ )

衣装がウォーリーを探せの人に似てる気も(*´Д`*)

カメラに決めポーズ!!!

カッコよすぎます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ゴンドリエーレはヴェネツィアっ子の憧れの職業なのかな?

 

 

 

そのまま夕日を眺めて水の都をもうひと時楽しみました・・・

水の都・・・

夢の国の中にいるみたい・・・

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます( ^ω^ )

世界一周カテゴリーでブログランキングに参加しています。1日1回下の世界一周ボタンを押して頂ければ順位が上がります。1端末1ポイント付きますので他の端末で「世界一周」ボタンを押していただいても反映されます。もし時間ありましたら応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

宿情報

「Club Hotel」

・ダブルベッドルーム1泊1部屋44.3ユーロ(5722円)

・ヴェネツィア本島は高くて値段を抑えたい方にオススメ!

・バス1本でヴェネツィア本島にアクセス可能!

・ホットシャワー水圧◯、Wi-Fi問題なし!

・近くにディスカウントスパーしかなかったのが嫌だった。

・宿の人に英語は通じました。

ホテルの地図です!

あの有名な予約サイト「Booking.com」を利用して4000円以上の予約をすると2000円キャッシュバックされるキャンペーンをやってます!

予約された方と僕たちの両方2000円キャッシュバックされるので宿の予約を予定されている方は下のリンクから飛んで予約してみてください( ^ω^ )

Booking.comの2000円キャッシュバックはこちらから予約!!

 

Agodaからの予約はこちらから↓

2 件のコメント

  • めちゃいい街(((o(*゚▽゚*)o)))!!!
    こちらはまたしても来週台風がやってまいります。。
    気をつけて楽しんでください…٩( ᐛ )و ✩**・

    • ゆのんさん

      めっちゃいい街でした( ^ω^ )
      絵に描いたような街とはこのことでした!!!

      台風!?
      最近多いですね!!
      気をつけてください( ;∀;)

  • コメントを残す